山内圭のブログ

このブログは、僕の日常生活をつづったものです。英語教育、国際交流、子育て、その他もろもろの内容となる予定です。

ヒアリは英語でfire ant(s)といいます

2017-07-17 23:08:49 | 日記
今、港を中心に日本各地でその侵入がマスコミで話題になっている「ヒアリ」、漢字で書いたら「火蟻」なので、英語ではfire ant(s)といいます。

以前、台湾に行った時に公園で蟻の観察をしましたが、まさか、あれはヒアリではなかったと思います。
(台湾家族旅行2日目(2014年8月25日)参照)

僕は幼い頃に読んだファーブル昆虫記の影響かどうか、昆虫の観察が好きなのですが、アリもよく観察します。

アリの観察記については、

アリの観察

アリの観察(続編)


新見高校北校地文化祭

Many Happy Returns of the Day!!

ムシの日

ムシの日続報


をご覧ください。

『虫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アーティチョーク(artichoke) | トップ | 日野原重明先生のご冥福をお... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。