清滝地区公民館

宮城県大崎市の清滝地区公民館のブログです。 平成24年4月1日より清滝地区振興協議会が指定管理者として運営しています。

まずは安否確認から

2016-11-18 11:54:56 | 事業報告
11月13日(日)「きよたき防災デイキャンプ」が開催されました。
午前8時30分 防災無線から「震度6度の地震が発生しました」との放送があり、各地区各自主防が集会所に集まり、安否確認を行いました。


今回は新たに小学校の児童の安否も地区から共有するために、大田口校長先生・道塚教頭先生・防災主任の亀卦川先生も災害対策本部がある、公民館の駐車場にやってきて、報告を待ちます。

集会所でまとまった情報を、災害対策本部で報告を受けたら、大変
北宮沢表の児童姉妹の行方が分からないとのこと。直ちに小学校は小学校の安否確認のマニュアルにそって行動します。


さ~て、全員の安否が確認できたので、次は小学校の体育館に行き、
開会後、パネルディスカッションを行いました。

地区振庶務の伊勢さんにコーディネーターになって頂き、


パネリストには宮城県議会議員の菊池恵一さんをむかえ、3・11や9・11の時の話を交えて行いました。


その他にも、体育館内には

自衛隊の災害時の写真や


(株)古川ポンプ製作所の防災グッズや非常食などが



公民館でH26年度から始まった小学校との学社連携事業「こども防災教室」のパネルも展示しました。


まだまだ、盛り沢山
           
                                           つづく
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 続・ブースに分かれて | トップ | 12月公民館だより »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

事業報告」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。