弁護士公認会計士 横張清威のニュース斜め切り

日々のニュースに弁護士会計士の視点から独自のコメントを加えています

法科大学院構想

2017年07月31日 | 独り言

法科大学院構想が失敗に終わったことは、大多数の法曹関係者の共通認識です
しかし、法科大学院構想を立ち上げた一部の人達はそれを認めず、相変わらず失策の修正ができないままの状態が続いています

個人的には、択一試験がないがしろにされている点が気になります
旧司法試験時代では、択一の民法で合格者の多くは、ほぼ満点(20点)を取れる状態になる人が多かったのに、最近ではそこまで突き詰める人は居なくなっているとのこと
そのため、民法の細かい知識がごっそり抜け落ちている人が多い印象があります

何か新しいことにトライすることは否定しません
ただ、トライした結果、間違っていたと分かったら、傷が広がる前に撤退するのがビジネスの基本です
しかし、競争原理が働かない現場では、この基本が守られないという問題があります

--------------------------

法科大学院、半数が廃止・募集停止 背景に政府読み誤り

峯俊一平

2017年7月31日03時51分

 弁護士や裁判官ら法曹人口を大幅に増やす狙いで国が設立の旗を振り、ピーク時には74あった法科大学院の半数近くが、廃止や募集停止になったことがわかった。2004年のスタート時に参入を広く認めたが、政府による法曹の需要予測が外れたこともあり、来春に向けて募集を続けるのは39にとどまる。全体の志願者は最多だった04年の7万3千人の1割程度にまで落ち込んでいる。

 

以下本文参照 http://www.asahi.com/articles/ASK7Z5F06K7ZUTIL01J.html

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

AIブーム

2017年07月31日 | 独り言
最近、新聞記事や広告でAIが騒がれています

最近になってAIが登場したかのような印象を受けますが、自分が初めてAIという言葉を耳にしたのはドラクエ4のAI戦闘でした
はっきり言って使い物にならないほどのレベルのAIでした

ドラクエ4のAIもAIに相違ありません
一方でディープラーニングを用いるアルファ碁もAIです

最近のAIブームは、何でもかんでもAIと付ければ耳目を集めるという感じがします
数年前の「エコ」ブームのように


H29.7.31 日本経済新聞朝刊
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

雨の花火大会

2017年07月30日 | 独り言
墨田の花火は生憎の雨でしたね


H29.7.30 日本経済新聞朝刊

結構な雨なので延期とかにならないのかと調べてみましたが、雨でも実施するのが最近の主流のようです
飲食店などは気が気でないでしょう

このサイト、花火大会が雨天等で中止や延期になったものをまとめています
https://sp.jorudan.co.jp/hanabi/delay.html

花火大会自体が終了するケースも散見され、少し淋しいですね
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

36協定無効

2017年07月29日 | 独り言
36(サブロク)協定が無効だったのに、有効前提で立件したとのこと
これは、立証の問題で堅いところを取ったというだけだと思います
よく、検察が起訴するときに行う作業で、そんなに騒ぐ必要ないでしょう

ちなみに、昔36協定をサンロク協定と呼んでいる裁判官に当たったことがあり、驚いて相手の弁護士の顔を見たら、目が合ったことがあります


H29.7.28 日本経済新聞夕刊
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

労働生産性

2017年07月28日 | 独り言

労働生産性は据え置きで労働時間を減らせば、対外的競争力が低下して業績が悪くなり、給料は下がり、いずれは会社が潰れるでしょう

労働生産性をAIなどの技術によって解決することには限界があります
競争相手も同様の技術を取り入れるため、相対的な生産性は上がらないからです

なぜ日本の労働生産性が低いのかという大きな問題は、個々の労働者にはほど遠い問題で、改革が進みにくい構造的問題となっています


H29.7.28 日本経済新聞朝刊

Comment
この記事をはてなブックマークに追加