弁護士公認会計士 横張清威のニュース斜め切り

日々のニュースに弁護士会計士の視点から独自のコメントを加えています

高松修習同期会

2012年10月29日 | 独り言

自分、司法試験合格後の修習地(研修先)が高松で、当時の高松修習生は8名だった

その中で毎年1回、集まれる人が集まり、1年間の成果と今後の展望について、歯に衣着せぬ議論を繰り広げることになる

 

1年間同じ釜の飯を食った仲なので、全く遠慮がなく過ごせる時間が良い

今年は、弁護士10年目ということで、鳥取砂丘をメインとして集まることになった

 

写真は、専属カメラマンこと滝口弁護士撮影のもの

自分もiphoneで撮ったのだが、やはり一眼レフと腕の良さで、全然違う写真に仕上がっていたので、こっちを掲載

 

鳥取砂丘は2回目だが、相変わらず日本とは思えない光景

行ったことがない人は、是非1回は行くことをお薦めします

 

10年目は通過点ということで、砂の山を駆け上るar-four達

 

砂の美術品

北海道の雪祭りのように、もう少し注目されてもいいかも

 

 

それにしても、彼らとは10年くらい前一緒に勉強していたのだが、本当に10年とはあっという間なのだと気づかされた今回の同期会だった

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

自転車通勤

2012年10月26日 | 独り言

先週末に購入したクロスバイクで早速通勤してみることにした

キノコヘルメットも購入した(時間がないのでアマゾンで試着せずに・・・

 

いざ、15kmの道のりを出発!

木漏れ日が眩しい

 

走ってみたら気づいたが、結構通勤ライダーが多い

ただ、バイクが道路上でどの箇所を走って良いのか、まだよく分からないので上手そうな人の後をついて行くことにした

 

登り坂はある程度きついのだが、それほど疲れずに事務所まで到着

15km50分のゆっくり目のペースだったからか

ちなみに、電車を使って通勤した場合でもドアツードアで60分くらいかかるから、慣れたら断然自転車の方が早いかも

信号があるからフルスピードで走ってばかりいられないのだが、事務所まで30分台を目標にしてみよう

 

事務所の近くにあるシャワールームで小綺麗になって事務所に到着!

 

通勤と運動を兼ねているので、一石二鳥

これまで、運動不足と感じた時には皇居ジョギングをすることが多かったのだが、これからは通勤で解消するとしよう

 

案の定、昼飯が最高にうまい!

いくら食べても太らなそうだ

ご飯を減らしてダイエットしている人をよく見かけるけれども、そんなことするよりも運動した方が人生楽しめないだろうか

 

 

しかし、走ってみて分かったけれども、クロスバイクよりも速いロードバイクを欲しくなるわけだ

まだ脚力がない自分でも抜かれると腹が立つから

 

これからも週一くらいのペースで自転車通勤してみようと思う

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

発表日が近づいてきた

2012年10月23日 | 独り言

今朝、会計士試験に落ちて頭を抱えている夢をみた

『ああぁぁ、今年で試験を止めるんだったんだ。っていうことは、今までの4年間の努力は一体・・・

とかいう夢だった

 

気が付けば発表日(11月12日)がかなり近づいてきている

気にしていないつもりだったが、深層心理では気にしていたのかもしれない

 

 

I was told by my friend that it's important to imagine concretely my great future.

But my future is all up to the outcome of the exam, so I can't imagine the concrete future.

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

クロスバイク

2012年10月21日 | 独り言

TOEICを受けて、相変わらず自分のリーディングスピードが遅いことにショックを受けました

みなさん週末いかがお過ごしでしょうか

 

 

TOEICを受けたその足で自分は自転車屋に向かった

というのも、10日くらい前にとある飲み会で隣に座った方が「最近自転車が欲しくて・・・」という話をしていて、にわかに自分も欲しくなったので

 

『自転車で通勤できたら、それだけで運動になるし、ごはんが美味しくなりそうで、いいな』

 

何とも単純な発想だ

そう、強烈に思うようになり(ちなみに、職場までは片道15km)、ここのところ暇さえあれば自転車のことをネットで調べていた

いつもは自分が車を運転している時に、その前に速そうな自転車が信号待ちなどで停まると、うっとうしく思っていたのだが、ここ数日は興味津々となり、どんな車種だろうと車内からジロジロ見ていた

 

そうしたところ、どうやらスポーツバイクには大きく分けて三種類あることが分かった

モトクロスバイク

クロスバイク

ロードバイク

の三種類である

 

モトクロスバイクは、ご存じのとおり、山道やダートなどを走る自転車である

ロードバイクは、ハンドルの手元がくるんと下側に曲がっていて、タイヤが細くて、いかにも競技用の出で立ちをした自転車である

そして、クロスバイクは、その中間で、「そこまで速さを求めないけれども、ママチャリよりも速いに越したことないよね」という箇所に位置するものである

値段もロードバイクよりも安く抑えられている

 

最初は、できる限り速い方がいいと思ってロードバイクを調べていたが、クロスバイクでも素人が乗るには十分速いということが分かってきて、ターゲットがクロスバイクに絞られた

そして、クロスバイクを調べていくと、GIANTのESCAPEという製品が王道らしいことが分かった

 

お店に行って店員の話を聞いて試乗した結果、ESCAPEのRX2という製品にした

現品があったので、付属品を取り付けて即日入庫

 

ちなみに、別途取り付けた付属品は、前方と後方のライト、スタンド、チェーン、泥除け

あと、特殊な空気入れが必要なのでそれも買った

 

走った感想だが、はっきり言って

「信じられないくらい速い!!」

 

というか、ペダルが軽い

 

ママチャリでは到底出ないはずのスピードが簡単に出てしまうので、まだ慣れていない自分としては怖いくらいだ

景色が自転車ではありえないくらいのスピードで吹っ飛んでいく

ちょっと、人が居ないところで練習が必要だ

 

まだ、職場まで自転車で行こうとは思わないが、キノコみたいなヘルメットを付けて職場に登場する日も遠くはないかもしれない

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

TOEIC

2012年10月19日 | 独り言

昨日の空手の稽古で両手首を捻挫(だと思う)してしまった横張です

みなさん、いかがお過ごしでしょうか

 

 

さて、明後日のTOEICを受ける予定なのだが、ここのところ本業が充実していたせいか、あまり英語対策ができていない

そんな最中、素晴らしいリスニングアプリが最近リリースされた

 

 

これ、3200問も入っていて85円

今までいくつものリスニングアプリを試してきたが、これはその中でも最も秀逸

何が秀逸かというと、読み上げの速度が本当に速く、難易度が高いこと

また、1問自体が短い点も良い

しかも問題が信じられないくらい豊富に入っているので、聞き取れない箇所を真剣に追及していったら、おそろしくリスニング力があがると思う

ネイティブのbe動詞の発音がこんなに聞き取れない(ほとんど発音されない)ことを痛感している

 

85円だが、客観的には1万円以上の価値があると思う

 

 

ちなみに、リーディングの最初の40問(PART5)対策にはこのアプリが良いと思う



 

制限時間を1問20秒くらいに設定して、隙間時間に解いていればかなり慣れると思う

 

朝の電車の中で定期的に10分くらい解いていたら、一応600点以下の問題は全問正解にできた


 

後は長文のリーディングなのだが、これはそれほど良い教材が見当たらない

そもそも、多読が必要な分野なので仕方がないのかも

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加