弁護士公認会計士 横張清威のニュース斜め切り

日々のニュースに弁護士会計士の視点から独自のコメントを加えています

旅先でファミレス

2012年01月31日 | 独り言

旅先でファミレスに入るだろうか

 

多くの人はノーと答えるだろう

「せっかく旅行に来たのだから、いつもと違ったものを試してみたい」

と言うのがマジョリティの意見だろう

 

ファミレスのように、規格を統一することによって安価で均一なサービスを幅広く提供する行為を標準化と言ったりする

標準化のメリットは、安価と安心だろう

つまり、そこに行けば、大ハズレすることがないという安心感こそが標準化の源泉ともいえる

 

一方で、入ったことのない小さな定食屋があったとする

ここに入ると、値段が高いかもしれない、マズイかもしれない、勝手が分からないので恥を掻くかもしれない、けれども安くて飛びきり美味しいかもしれない

このように、標準化されていない店舗は、大当たりする可能性がある反面、大ハズレする危険も横たわっている

つまり、標準化されていない店は、ボラティリティ(激しい変動)があるから不安感を招くといえる

 

さて、話を元に戻して、なぜ旅先だとボラティリティの大きい小料理屋などに入ろうと思うのだろうか

それは、旅先では美味しい料理に当たる可能性が高いという大当たりの可能性が高まることと、旅行という非日常的な空間により気分が高揚して多少の不安を払拭する心境になっているからだろう

 

 

結局のところ何が言いたいかというと、旅に行きたいということだ

Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カネは貯金していてはいけない

2012年01月30日 | 独り言

先日、とある会社の社長に招かれて会食した

その会社の社長は、60歳を超えて自分よりも遙かに年配者であるにもかかわらず、礼儀正しく節目節目に必ず何かしら送って頂いている(自分は悪いからと言って拒否しているのだが、それでも送って頂いている

 

その人が会食の最中に「カネは稼ぐよりも遣う方が難しい」と話していた

「遣う方が難しい」というこの手の話は広く流布しており、自分も書籍等で何度か目にしてきた

ようは、カネが死なないように遣わなければいけないということなのだが、実際に生きるようにカネを遣っている社長を目の当たりにして、『いつもこのことを意識して遣っていたのか』と、これまでの社長の行動指針を垣間見たような気がした

 

自分は、この話を推し進めて「カネは遣わなければ入ってこない」と考えている

もちろん、生きるように遣うのだが

おそらく、ほとんどの社長や個人事業主は、この「カネは遣わなければ入ってこない」というセオリーに共感してくれると思う

そして、これと裏返しの「カネは貯金していてはいけない」というセオリーにも共感してくれると思う

 

しかし、社会全体からみたら、この「カネは貯金していてはいけない」というセオリーのウケは極めて悪い

これを理論的に説明しても良いのだが、これはもう個人の価値観や宗教に近い領域にあるため、敢えて説明したりしない

 

けれども、このセオリーに共感できるか反発するかで、人間は大きく二分することができ、その纏まりにはかなりの共通項が認められると考えている

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

TOEICと書き込み

2012年01月29日 | 独り言

今日はTOEICだった

概ね2月に1回行われるTOEICには、英語に対する気を引き締める意味で受験しいる

今回で3回連続で受けている

毎回、自分の英語力不足を実感できるだけでも、意味があるかと思っている

 

ところで、初めてTOEICを受けた人は、「問題用紙に書き込みをしてはいけない」というTOEIC独特のルールに驚くと思う

今時、そんなルールがあるのは、TOEICくらいだろう

本日も「書き込んだら注意される可能性があり、今後の受験を認めない可能性があります!」と放送されていた

 

でも、このルールは有名無実化していると思う

多くの受験生は、このルールを無視して書き込んでいるし、自分も書き込んでいる

けれども、書き込みを理由に注意をされている現場を見たことは一切ない(仮に本当に注意したら大混乱になるだろう

この前、敢えて試験官の前で堂々と書き込みしてみたが、やはり何も注意されなかった

おそらく、試験官側には、『書き込み行為では注意しないように』という内示が出ているのだと思う

 

ハッキリ言って、問題のwh単語(when where whatなど)とverb(動詞)に○を付けておくだけで、リスニングも文章問題も遙かに解きやすくなる


何で、こんな訳の分からないルールを続けているのかと調べてみたら、カンニング防止がメインの理由のようだ

http://allabout.co.jp/gm/gc/58012/

カンニングしてまで解くほどの重要な試験じゃないだろう、TOEICは・・・

それに、書き込みしても注意されない(と思う)現状では、カンニングするほどのチートcheat人間は当然書き込むだろうから、書き込み禁止によるカンニングの抑止力はゼロだろう

むしろ、生真面目な受験生とそうでない受験生(自分か?)とで難易度に差が付く現在の状態の方が、今そこにある危機だ

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

オリンパス

2012年01月27日 | 独り言

昨日は、オリンパス問題について、後藤会計士税理士が行った講義を聞きに行った

過去20年分のF/S(finantial statements)を詳細に分析し、分かりやすい図解をもって、オリンパスがどうして多額の損失を抱えるようになり、その損失を処理するためにどのような対処、経緯を辿っていったのかを伺った

頂いた、膨大な資料

この中の20年分のF/Sを纏めるだけでも、かなりの時間がかかったと思われる

 

バブル崩壊で作った損失を隠そうとするオリンパス、それを阻止するかのように変更される会計基準、両者の攻防の過程がF/Sに現れているのがとても興味深かった

 

なお、3時間にわたる講義だったが、全容を説明するためには時間が足りず、後2回講義を行うとのこと

次回も楽しみだ

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

iCloud PERFECT GUIDE

2012年01月25日 | 独り言

『iCloud PERFECT GUIDE』 を筆者から御献本された

I was given the book" iCloud PERFECT GUIDE" from an author.

Amazon 

 

自分、iphoneとipadユーザーなので、当然のことながら最近 iCloud が使えるようになったことは知っていた

Of course, I knew something about iCloud as I has used iphone and ipad.

知ってはいたが、どのように使えばよいのか解説がないうえ、何か5Gしか容量がないと聞いたので、使わないでおいた

Although I knew it, I haven't used it cos I heard that I had only 5G free space.

 

ところが、容量5Gも自分が作成したデータのみの容量だとこの本を読んで知った

But I undestood 5G included only the data which I made after I read the book.

筆者によれば、iCloud は使い始めたら止められないとのことなので、きっと便利な道具なのだろう

The author said that he couldn't help iCloud once he used it, so it must be very useful tool.

今度の週末にでも読み込んで利用し始めようと思う

I'll start iCloud from this weekend after reading the book.

Thanks a lot!

 

ちなみに、この本、カラーで写真や図も多いので、とても使いやすそうですよ

By the way, the book is colorful and has many photos, so it looks very useful!

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加