弁護士公認会計士 横張清威のニュース斜め切り

日々のニュースに弁護士会計士の視点から独自のコメントを加えています

諦める人と諦めない人

2011年01月31日 | 独り言

昨日、日曜日なのに事務所に行くと話していたら、5歳の長男が

「何で日曜なのに会社に行くの?」

と聞いてきた

 

なので、

「仕事と勉強があるからだよ」

と言ったところ、

「何でテスト三角だったの(落ちたの)?」

と聞いてきた

 

『痛いとこ突くなぁ』と思いつつ

「勉強が足りなかったからだと思うよ」

と答えたら、

「違うんじゃない?テストのとき焦ったからじゃない?焦っちゃダメダメ」

と言って去っていった

 

まだ、テストを1回も解いたことのない長男に指導されるとは思わなかった

 

とはいえ、確かに会計士試験受験を決めてからというもの、家族に負担をかけているのは事実だ

 

だが、諦めない

 

 

世の中には二種類の人がいると思う

 

諦める人と諦めない人だ

 

エジソンやライト兄弟を引き合いに出さずとも、社会で活躍している人、人類において高い生産価値をもたらした人は、ほとんどが諦めない人だろうと思う

 

80対20の法則でいえば

ある計画を思い付いて、実際に実行する人が20%、実行しない人が80%

実際に実行した人の中で諦めない人が20%、諦める人が80%

というのが世の中の大まかな構成だと感じている

 

なので、実行して諦めなければ道は開けると確信している

Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

日曜出勤と普段着

2011年01月30日 | 独り言

土曜日は家族で焼津に行った

日帰りで魚食べるために

 

いつもは土曜出勤だが、そのため、今週は日曜出勤となった

土曜は半数くらいの弁護士が出勤しているのだが、日曜はさすがに少ないだろうと思っていたら、3分の1くらいの弁護士が出勤していた

 

まぁ、みんな良く働くこと

とはいえ、うちの事務所の弁護士は、義務的に仕事をしているのではなく、自発的に仕事をしている印象が強い

言い換えると、いやいや仕事しているのではなく、結構楽しみつつ仕事をしている

なので、過労死にはならないだろう

 

普段はスーツを着て勤務している同僚も、休日出勤のときは普段着

それもダボダボしている普段着組が多い

 

自分はそもそもファッションに気を払うタチではない

寒くなければ何でもいいやという性格

出勤中はスーツを普通に着こなしている(と思う)が、普段着はメチャクチャ

この性質は、結婚してからより一層強くなった

 

保育園に送りに行くのは自分の役目だが、そのときには、パジャマだか何だか分からないような格好で保育園に赴く

なので、たまにスーツで送りに行くと、保育園の先生達が口を揃えて

「普段と違いますね」

と言う

 

休日の事務所の弁護士は、そんな感じ

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

いい演技?

2011年01月28日 | 独り言

最近、仕事とゲラの校正と受験勉強に精を出している

ゲラの校正では、8名が各々気が付いた間違い箇所を私のもとに結集させ、私が1つの書面に集約させているのだが、その指摘箇所や修正後内容を見ていると、その弁護士がどのようなことを考えているのか、どんな思考パターンを持っているのか、とてもよく分かる

 

どの試験問題でもそうなのだが、問題文を読み間違える、読み落とすということは、往々にして見られる

会計士試験でも、会計学だけでも20数頁の問題文が出題されるのだが、1つの注意書きを読み落とすことで大失点に繋がることは結構ある

「問題文をしっかり読むのは当然だよ」という声が聞こえてきそうだが、限られた時間内で少々焦りながら問題を解いていると、どうしても読み落としなどが生じてしまうのである

 

問題文をしっかり読むという点で、ゲラの校正は意外と似通っている

自分が気づけなかった誤りを他の弁護士が見つけているのを見て、その思考パターンを吸収しようとしている

それが、意外や会計士の答練にも活きてきている(ような気がする

 

 

ところで、ネットの産経新聞で以下のようなものがあった

敢えて全文引用しよう

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110127-00000530-san-soci

「姉ら再逮捕…ふらつく妹に「いい演技…」とメリケンサックで暴行 門真17歳女性変死」

大阪府門真市本町の無職、田代悠里子さん=当時(17)=が昨年9月に自宅で変死した事件で、大阪府警は27日、傷害致死の疑いで、姉の田代恵里子 (21)と、その交際相手の梅崎大吾郎(30)の両被告=昨年6月の悠里子さんに対する傷害罪で起訴=を再逮捕した。2人とも「嘘をつかれたので腹が立 ち、木の椅子で背中を殴り、死なせた」と認めているという。

再逮捕容疑は昨年9月11日午後7時~8時半ごろ、悠里子さんの顔を木製の椅子で殴り、うつぶせに倒した後、背中を目がけて何度も椅子を振り下ろし、翌12日午前1時ごろ、心臓挫傷で死亡させたとしている。

府警によると、悠里子さんは数日前から体調が悪く、11日も足下がふらついていた。しかし、恵里子容疑者が「演技はいい」「ホンマはしんどないんやろ」「嘘やろ」と重ねて尋ね、悠里子さんが「半分は嘘です」と応じたのを機に2人で暴行を始めたという。

恵里子容疑者は「大吾郎が顔を殴り、私が背中を殴った」、梅崎容疑者は「殴ったのはすべて恵里子だが、自分も頭にきていたので恵里子がやらなかったら自分がやった」とそれぞれ供述しているという。

暴行は椅子が壊れるほど激しく、悠里子さんはかすれた声で「ぜぇぜぇ」とあえいだという。

これまでの調べで、悠里子さんは平成20年5月ごろから日常的に虐待され、昨年6月には折りたたみ椅子や園芸用の支柱で全身を殴られ、全治2カ月の重傷で入院した。この際、恵里子容疑者は拳に付ける鉄製の武器「メリケンサック」を着用して殴ったという。

さらに悠里子さんから毎月20万円のアルバイト代を取り上げていたが、入院後に無職になった悠里子さんに働くよう指示していたといい、府警は、悠里子さんを暴力で支配し、金づるとして働かせるつもりだったとみている。

---------(引用終わり

 

見出しでは「いい演技」と書かれているのだが、内容を見ると「演技はいい(演技はやめろ)」としか書いてないような・・・


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

異業種交流会(36回)とモデル&女優

2011年01月27日 | 独り言

昨日は、自分が主催者を務める交流会の開催日だった

毎回多くの参加者が訪れてくれて、話が盛り上がっているので、自分の役目としては場を設けることくらい

 

とはいえ、サムライ業内の情報流動化は必要だろう

サムライ業のサービスは非定型的であり、人柄などが重要な要素を占めるので

交流会HP


 

この前、たまたま「横張」というキーワードで検索をかけたら、「横張芽衣」というモデル&女優がいることを知った

http://ameblo.jp/hitsuji218/

 

横張しほり」というグラビアアイドルがいたのは知っていたが、こんな人もいたのか

 

意外と横張一族には偏りがあるようだ

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

校正

2011年01月26日 | 独り言

現在、とある本の校正作業(間違い探し)を行っている

事務所の8名のメンバーで夏頃に書き上げ、その校正作業に8名が奔走しているところ

8名で各々100頁くらい書いたので、合計800頁

 

一般向けの法律書という位置づけ
(具体的な内容は手元に本が来てからお話しします

 

漫然と各人が800頁の校正作業を行うと、気合いが入らないので、こんなルールを設けて行っている

 

ルール

間違いの箇所を発見した個数によって順位付け

1~3位・・・打ち上げの飲食代無料

4・5位・・・自分の飲食代負担

6位  ・・・自分の飲食代×150%負担

7位  ・・・自分の飲食代×200%負担

8位  ・・・自分の飲食代×250%負担

つまり、下位3名の負担によって上位3名が奢りになるゲーム

そして、飲食代金は幾らかかってもいいというルール

 

自分で設定したルールだが、思いのほかみんなが一生懸命校正を行うことになり、自分が下位に入るんじゃないかと心配になってきた

Comment
この記事をはてなブックマークに追加