弁護士公認会計士 横張清威のニュース斜め切り

日々のニュースに弁護士会計士の視点から独自のコメントを加えています

マネーフォワード上場

2017年08月13日 | 独り言
マネーフォワードさんが上場するらしいですね
社長の辻さんとは、同年代で一緒に飲むこともあるので、素直に嬉しいです
とはいえ、上場はゴールではなくスタートですから
ここからも大変でしょうが頑張って欲しいです


H29.8.13 日本経済新聞朝刊
ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テレワークと労働時間 | TOP | 税務署のモチベーション »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
御執筆の依頼 (司法試験受験生)
2017-08-13 09:33:24
はじめまして。司法試験受験生です。

勝手ながら相談がございます。
受験生向けの損害算定本みたいなものをお書き頂けないでしょうか?
損害算定に共通する総論、事実的不法行為による損害、有利価格での新株発行による損害、取引の債務不履行による損害、実務での因果関係の考え方総論等、受験生にレベルを合わした損害や因果関係を幅広く扱った損害算定本をお書き頂けないでしょうか。

学者の基本書や予備校本では、損害や因果関係を総論的体系的かつ具体的に扱っているものが全く存在しないため、どうやって算定すればいいか良く分からない状況にあります。
例えば、私を例に挙げると、なんとなく抽象論に事実を当てはめており、何故そういう当てはめになるのか人に説明できません。(学者の基本書は抽象論のみ。逆に予備校本では、事例問題の解答例等から判断方法を帰納していく他ない状況。)

著名な横張先生にこの状況を打破して頂きたいと存じております。
ご検討下さいませ。

記事と関係ないコメントで失礼しました。
>御執筆の依頼 (よこはり)
2017-08-13 10:01:47
個人的には実務に役立つ書籍以外を書いている時間がないので、受験生向けの書籍は当面のところ執筆する予定はありません

ただ、受験生レベルだと精緻な損害算定や因果関係論などを取り扱うことはないのではないでしょうか
大抵の事例や問題では、整理された前提事実が存在すると思います

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics