弁護士公認会計士 横張清威のニュース斜め切り

日々のニュースに弁護士会計士の視点から独自のコメントを加えています

ローラ10年奴隷契約

2017年08月09日 | 独り言

これ、法的には色々と対抗手段があるのですけれどもね

無効、取消、解除などなど

ただ、法的に契約が解消されることと、芸能界で仕事を続けることができるかは別問題であり、裁判では解決できない問題ではあるのですが

芸能界はギルドなので

 

こんな陰湿な体質を維持していると、芸能人希望者も減るだろうし、そうすればプロダクションも苦しくなるのは目に見えているのに

大手プロダクションが陣頭指揮を執って解消するシステムを構築しないのですかね

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ローラ 「10年奴隷契約」をロサンゼルスで独占直撃!

 今年6月、〈ローラ最近裏切られたことがあって心から悲しくて沈んでいる〉などと、不穏なツイートを連投して以降、所属事務所とのトラブルが囁かれていたモデルのローラ(27)。

「週刊文春」の取材によって、トラブルの原因は彼女と所属事務所「LIBERA」の間で交わされた“奴隷契約書”だと判明した。

 

以下詳細 https://news.infoseek.co.jp/article/bunshun_3690/

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 労働問題の記者会見 | TOP | 医師の残業時間 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 独り言