すたじお洞窟

こっそりひっそり 深く静かに 音楽のひとり軍隊が行く

にどめのらうぱ 初めてだらけのランチタイム編

2016-10-18 00:45:28 | ライブ
お次はお隣のステージでKさんなので向かって左のULTMステージ側へ移動。
その次のLC待ちも兼ねているのかもしれませんが、ネットでの前評判からしたら結構人がいますな。前方エリアのそのまた前方に固まってはいますが。

時間通りKさんとそのバンド登場。
Kさんは青を基調とした衣装に少しメイクをしてそれから爆発ヘア。
ワシ、実はKさんに関しては全く予習していないので、このいでたちでなおさら音楽性の予想がつかず。
ワシは最初に出て来たヴォーカリストが事前にアナウンスされていたジェフさんかと一瞬思ったのですが、違いましたな。
でもこの方も歌が上手かったです。それでもやはりジェフさんの方がさらに歌もステージングも良かったですが。
そしてKさんといえば今回前評判がものすごく悪かったのですが…結構面白いやん!
パーティーっぽくて。お昼時ええやんこういうの。そして何よりフェスっぽいし。
ラストは●ISSのカバーで盛り上がり。ホットパンツのダンサーのお姉ちゃん2名増員。
終盤Kさんはジェフさんに横向きに抱えられながらの熱演!
ギターの音も聴きやすく、プレーもちょい古めだけど楽しめました。
そして…最後の最後にギター破壊キター!しかしなかなか壊れずKさん何度もリトライッ!w
しかし生まれて初めてギター壊すところ生で見たわ。
そして「引退宣言」。お疲れさまでした。みんなで拍手。パチパチ。
かなりほのぼのとした雰囲気で終了。人も最初よりも増えてきました。

Kさん終演後はこれもラウパの楽しみのひとつ、お昼ゴハ~ン!
今年はサブステで噂のソーキ丼を食すと決めていたので早速サブステ後方フードエリアへ。
いや、その前にオフィバーでドリンクチケットを使用しようそうしよう。
今年は午後のあのバンドのライブで1曲目に聴くであろうあの曲にちなんでテキーラトニックからスタート。
噂によると、今年のオフィバーのスタッフは昨年までとは違う会社が請け負っているそうな。
ん、まあたしかにここだけでなく他所のオフィバーもちょっと雰囲気が地味でしたな。
まあワシ的には酒が飲めりゃいいんで特に気にしてないですが。

テキーラトニック片手にガラケーポチポチ。
フードエリア、早くも死体がチラホラ散見されますがさすがにまだ座っている人の方が多い。サブステではお次のバンドが準備中。バスドラ♪ドコドコドコ…
まだステージ方面の人は少な目。こちらフードエリアの方が賑わっております。
手持ちの飲み物が切れたので、ヨ~シメシだ今年こそはソーキ丼!と思いいざ屋台の前へ進み出るも、メニューを眺めていて100円安い隣の沖縄タコスライスに変更。そしてビール!
どちらもうまいけれど量が少ない(泣)
そこでさらにねじれたポテトの揚げ物(名前忘れた。これもタコス味)で追い炭水化物。
こちらはまあまあ量があり得した気分。(男の人にはそうでもないかも。ワシは小型なので)
今年は昨年よりも金無くなるのがいろいろと早いな。来年からグルメ欲封印して200LVにあるたまアリ売店で済ますか…

食事が終わったので歯磨き(今年は100均でミニ歯磨きセット買って来た)に行こうとしたら、♪ドドドドドドdボボボボボbと勢いよくサブステが開演。
人生初のグラインドコア!売店の前の柵でしばし拝聴。

う~ん、やっぱ自分こういうの向かんのかしら。どうしても「早く歯磨いてメインアリーナ行かなきゃ」って思っちゃうんですよね。BRステージ13時過ぎからのあのバンドの前にULTM側のLCも観たかったので。(しかもあっちもそろそろ始まるハズ)
失礼ながらこちらの♪ボボボボボb…とクリスティーナさんの歌声比べたらワシやっぱあっち聴きたいw

…というわけで歯磨き後に今年は昨年よりも遠回りしてメインアリーナへ。
昨年だったらこんな簡単に遠回り出来なかったでしょうな。でも今年はラクラク。
朝イチにいたBR側後方最前はもうすでに2~3列出来ていたので、中央スクリーン正面の柵2列目あたりに待機。ここからだとスクリーンだけでなく両ステージもよく見える。
BR側ではすでに巨大な新旧ジョニーさん(例のアザラシね)がバックドロップにてお出迎え。

おっと、この時間帯はULTMステージでLCが公演中です。
ワシにとっては人生初のイタリアのバンド!
音源よりもなんとなくとっつきやすく聴きやすい。主にクリスティーナさんの声が生で聴くと上手いだけでなく温かみがあるというか、ちょっとかわいらしいんですよ。
歌声もルックスももっとクールなイメージだったんですがね。
ただ、ワシはこのバンドのことをよく知らんのですが、ツインボーカルにしてはちょっと女性の声に対して男性の声が弱いような…まあ、楽曲によるのかもしれませんが。たまたまそういうコンセプトの曲が今回のセトリに多かったのかな?
最後はクリスティーナさんがオーディエンスに写真を撮ることを呼び掛けて、メンバー全員オーディエンスをバックに記念撮影。
この呼び掛けている時のクリスティーナさんが、あの衣装とは相反してすごくキュートでほのぼのしてしまいました。

(続く)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にどめのらうぱ 気合のプロ... | トップ | にどめのらうぱ しゃいのん編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL