すたじお洞窟

こっそりひっそり 深く静かに 音楽のひとり軍隊が行く

にどめのらうぱ しゃいのん編

2016-10-19 00:57:59 | ライブ
そして…待ってましたよ雷夫、正式には雷夫Ⅴ!
ウウウ~というSEと共にヴォーカル以外のメンバーがパラパラと登場。
ベースのドンさんは思ったよりも腹出てますな。体型が愛らしいのは大変よろしいのですが、長く活動していただきたいのでメタボには気を付けていただきたいものです。
ドンさんが手にしている瓶はもしやテキーラ?黄金色の液体をチビチビ飲んだりたらしたりしてますが、ライブでいつもやってるんでしょうか?←クソニワカ

今回はFDUの完全再現との事前のアナウンスがあったので、1曲目はあの曲とわかってはいますがそれでもイントロが鳴るとワクワク…
…?
どうしたヴォーカルのトッドさん?なんかかすかに歌声は聴こえるが姿が…本来ならもう歌始まってるハズ…
…と観る者をやきもきさせながらトッドさんがちょい出遅れて登場。ハンドマイクの不調でもあったのでしょうか?
しかしその後はすこぶる好調!
ワシは今回が初雷夫なのでよくわかりませんが、この日のトッドさんのコンディションは彼基準で良い方なのかそれとも普通なのか?とにかくめちゃくちゃ歌が凄すぎてビックリですわ。
音源聴いていてもよくこんだけ昔の曲も今の新しい曲も歌えるな~と思ってはいましたが、生でこんだけハイトーンの伸びが凄いとは!
最初は何で今回FDU完全再現なんだろう?最新曲+昔の代表曲の方が、今のヴォーカリストのトッドさんに合っていそうなのに…などと思っていましたがそんなのだんだん関係なくなってきたw
高音がよく出るし声が良い、というだけでなく余裕と歌心がありますよね。

しかしまあ、このバンドはよくこの人にたどり着きましたな。
単に昔の楽曲を歌いこなせるだけでも凄いのに、スクリーンではポパイのように盛り上がった二の腕に血管のスジまで確認できるほどのクソマッチョ。そしてバックドロップのジョニーさんに負けないインパクトの、空色シャツという爽やかの無駄遣い的なファッションセンスw(今ちょっと過去のラウパ参戦時のレポを読んでいたのですが、前回はアロハ風だったとか…)
そしてステージングがちょっと個性的というかベタでちょいダサでまた良い。
なんというか、一周でなくて何べんも回ってカッコイイんだけどじわじわくるものがありますな~。
そして忘れちゃいけないMCでの唐突な「…カガヤケ…」w

バンドの演奏全体は非常にタイトで良かったです。
今回観たバンドではこの雷夫と夕方のDMLが良かったですな。

そして時間の経過とともにどんどん人が増えていき、ライブ終盤にはアリーナ前半分パンッパン!
後方エリアはワシの後ろにあたるので未確認。(確認するどころじゃなかった…)
セットリストですが、実際にはFDUの楽曲を数曲抜いてラスト3曲は新旧のナンバーで締めてくれました。
その1曲目は最新アルバムの1曲目。初雷夫のワシとしてはこれ聴きたかったけれど諦めてたんですよね。だからイントロ鳴った時にめちゃくちゃテンション上がったwww
そして次は…♪デデデデデデデデデデテ…デーデッデッデッッ!
キターーーーーーサンスチッッ!
ここからまた会場の温度が二段階ぐらい上がる。そして大合唱!
もちろんラストは
♪さ ん だ ぁ す てぃぃぃぃいぃぃぃぃいぃいいいい~~~ぅ!
トッドさんの声が伸びるにつれて会場の歓声がうおおおぉぉぉ~!
そしてこれで終わりかと思いきやもう1曲…戦士キタ――(゚∀゚)――!!
♪しゃーい しゃいのぉぉぉ~ん thrぅざ だぁーくねぇ~s あんざぺぃぃぃ~n
♪しゃーい しゃいのぉぉぉ~ん をりあぁぁぁぁぁぁ~
♪しゃーい しゃいのぉぉぉ~ん thrぅざ うぃぃぃ~ん あんざれぃぃぃ~n
♪しゃーい しゃいのぉぉぉ~ん をりあぁぁぁぁぁぁ~ 

ああっっ!なんて良い言葉なんだしゃいのん♪本当に今年もラウパ来て良かった!
雷夫来てくれてありがとうっ!
昔の曲も今の曲もジョニーさんもダサくてカッコよくて大好きだよ!

そしてラストのトッドさんのシャウトがいちだんと凄かった…
♪しゃいのぉぉぉん をぉぉりぃぃあぁぁぁぁぁぁ~…
♪いやああああぁぁぁぁぁぁぁぁああああああ~~~~っっっ!

ああ、ホントどっちか一日選ぶの迷ったけれど、今回日曜日にして本当に良かったわ~。
そして今これ書いてて思った…そういやこのバンド、メンバーも皆ダサカッコいい気が。
そんなところがジョニーさんと同じですな。

(続く)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にどめのらうぱ 初めてだら... | トップ | にどめのらうぱ まったりの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL