レンジャーむーらんのフィールドノート

清里の自然の中に暮らすむーらんが八ヶ岳南麓の自然情報を中心に気まぐれに更新します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

実験的試み

2011年09月16日 00時50分45秒 | 自然情報
最近気になっている「比較明合成」という手法。

たくさんの写真を合成してひとつの写真を作る方法です。

この手法を使うと、東京の街明かりのある空にも
満天の星空を映し出すことも可能になります。

「合成」という言葉に少なからず抵抗がありますが、
デジタルではフィルムと比べて技術的に劣ってしまう
部分を補ってくれるというのも正直なところです。

と、いうことでちょっと試してみました。

素材は先日撮りに行ったペルセウス座流星群の時のもの。
もちろん、比較明合成をするために撮った写真では
ないので、できあがりも不十分ですが比較明合成の
効果はよく分かるのでアップします。

合成前:



合成後:


30秒間隔で撮り続けた写真を約160枚(合計80分間)
合成した結果が上の写真です。フィルムでは1枚撮りで
80分という撮影も可能ですが、デジタルだとノイズが
ひどいことになり、とても見られる写真にはなりません。

そういう意味でのこの比較明合成はアリなのかなぁと
ちょっと悩んでいる今日この頃です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スカイブルー | トップ | 月日は廻りて・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (阪神ファンいっこう)
2011-10-06 10:23:25
 先日はお世話になりました。楽しかったです。素晴らしい環境での生活、うらやましい限りです。
 私のブログを訪問&コメントをいただき、ありがとうございました。
 先日お話させていただいた際に、比較明の話もさせていただきましたので、この記事にコメントさせていただきます。最新記事に対してではなくてすいません。
 もともと、星の軌跡って、実際に直接目で見られる映像ではないですよね。それを考えると、長時間露出も比較明合成も同じだと思いますよ。なので、悩んでいてはもったいない気がします。
 SiriusCompというソフトを使うと、簡単に動画も作れるので、星初心者の方への説明に使えますよ。初心者の方にとっては、星の軌跡って理解しにくいでしょうから、動画を見せるといいと思いますよ。こんな感じです。
http://iko.cocolog-nifty.com/iko/2011/07/post-38b5.html
 なんか、生意気で失礼なことを申し上げて申し訳ございません。ブログの更新、楽しみにしています。私のブログにも気楽に遊びにきてくださいね。 
阪神ファンいっこうさんへ (むーらん)
2011-10-06 16:19:03
こちらのブログにお立ちより&コメントをありがとうございます!
アドバイスありがとうございます♪
なかなか身近で星の写真の話ができる人がいないので、
ついつい一人で行き詰ってしまいますが
アドバイスいただけてちょっとふっきれました。
ちなみにこのブログに載せた比較明はSiriusCompを使いました。
とても便利ですね~。
動画は作っていなかったので参考になりました。
動画もなかなか面白いですね!
次の時に試してみます。
ぜひこちらのブログにもまた遊びに来てください♪
今後ともよろしくお願いします!

コメントを投稿

自然情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。