フクロウの生息する高原・清里より

清里を中心に八ヶ岳南麓の風景と生き物を紹介。

ヒガラの巣作り

2017-04-29 16:25:40 | Birds
ヒガラが獣毛を持ってきた。
右側の松の木の幹に巣を作っているのだ。
マツの幹に入っていく。
生きている松の木であり、一見すると巣を作れるほどの隙間があるようには見えない。
巣の入り口はとても狭く、体を横向きにしてねじ込むように入っていく。
巣から顔を出した。
この巣は、簡単には外敵に見つからないだろうし、侵入できる外敵はヘビくらいだろうか。
キツツキの古巣に匹敵するくらい安全そうに見える。
苔を巣に運び込むところ。
きつい。巣から出るのに一苦労。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シジュウカラの巣 | トップ | オオルリ&コルリ(PowerShot... »
最近の画像もっと見る

Birds」カテゴリの最新記事