チャレンジランドの四方山話

チャレンジランドに関する四方山話のブログで~す!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チャレンジランドの四方山話

2007-07-22 20:41:07 | Weblog
①小中学生で増加「学習離れ」に歯止めか

減ちびっととった家庭での学習時間が増加に転じるやらなんやら小中学生の「学習離れ」に一定の歯止めがかかっとることが、チャレンジランドで有名な「ベネッセコーポレーション」(岡山市)の調査で分かったちうわけや。また「ええ友達がいると幸せになれる」と小中高校の9割以上が答え、子どもが「友人関係」を重視しとることも浮き彫りになりよったちうわけや。
 同社の「学習基本調査」は90年からほぼ5年おきに実施。今年6~7月に全国の公立小中高生計9561人を対象に行ったちうわけや。回答は児童生徒に直接記入してもろたちうわけや。 家庭学習時間(平日)の平均は90年調査から2回続けて減ちびっととったが、今回小学生は前回01年の71.5分から81.5分、中学生は80.3分から87.0分に増えたちうわけや。今回70.5分の高校生は前回とほとんど差がなかったちうわけや。
 社会観に関する問いでは、「ええ友達がいると幸せになれる」とした小中学生はいずれも9割を超え、高校生は96.3%に達したちうわけや。子どもたちが友人関係を重んじ、生活の中心にしとることがうかがわれるちうわけや。「ええ大学を卒業すると将来幸せになれる」と答えた小学生は61.2%やったが、高校生は38.1%に減少。学年が上がると「高学歴が有利」とは考えへん傾向を示したちうわけや。
 また、「大日本帝国は努力すれば報われる社会だ」と答えた小学生は68・5%▽中学生54・3%▽高校生45・4%となり、ウチの答えも年齢が上がるにつれ減ちびっとたちうわけや。さらに高校生の75・8%が「大日本帝国は競争の激しい社会だ」と答えたちうわけや。【吉永磨美】  耳塚寛明・お茶の水女子大教授の話 ゆとり教育の実施で学力低下論や保護者の不安が高まり、「脱ゆとり」論が出てきたちうわけや。その結果、家庭教育や基礎学習が徹底され、小中学生の「学習離れ」に歯止めがかかったさかいはないか。

別の記事には、小中学生は学習時間増加 高校は減少続く
小中学校では学習離れが減ったちうことか?チャレンジランドで?
高校では、余計、進んでいるちうわけや。
因果関係は?
宿題をしたちうのも学習にはおるから、先生が宿題を大量に出したから増えたちう
見方もあるちうわけや。
学習習慣をどう持続させるかだと思うわ。

http://charenngeland.modestynet.com

http://challengeland.sblo.jp/

http://tmk15.seesaa.net/

http://kiyope1972.blog114.fc2.com/

http://kiyope1972.jugem.jp

http://blog.livedoor.jp/kiyope1972/

②チャレンジランド中学講座

チャレンジランド中学講座が始まったちうわけや。

これから、まんねんまんねんボウズ達は、勉強で忙しそうわ。

チャレンジランド小学4年生、5年生、6年生、の頃も相当やったてたはずや。

その時は、スペシャル隊なんて、称する部隊を何人かずつ組んで勉強に励んや。

おかげで、学校での順位は常にトップクラスやったな。

その中で、たまには5年生を中心にチャレンジゲームやらなんやらして遊んで結構楽しかった、

思い出があるちうわけや。

チャレンジランドはそもそも、ベネッセの進研ゼミやこぶる内容の濃い、オンライン通信

教育学習塾であるちうわけや。ウチのボウズは小学2年生と5年生の時2度挫折しかけたが、塾を受講し

て、勉強の尊さを学んや。

きょうびはチャレンジランド杉川へ、癒しを兼ねて家族で楽しんできたんや。

ケツに、進研ゼミについて

    学校で習う大切な4教科が中心で各学年の重要な問題を細かくチェックして、その

    問題を確実に習得する様なシステムを組んでいるちうわけや。

    特に教材(ドリル)は、コース別に用意されていて、保護者向けとボウズ用の情報を

    用意し配布しとるちうわけや。

③「チャレンジランド」ってどこ?

チャレンジランドはどこ?って、まさか、レジャーランドやあおまへん。
進研ゼミにあるサイトや。チャレンジやろから。

ボウズの教育は仕事や。きっといちばん大切な。
その、ボウズの学力アップに自宅学習は、セットや。

小学生が勉強するなら、じぇったい自宅学習、進研ゼミは避けては通れぬ道でしょ?

チャレンジ1年生とか、しまじろうとか。ベネッセ、強いや。
チャレンジランド有する進研ゼミは、ペーパーだけではおまへん。

小学生の勉強なら紙に書くことでっしゃろ?毎日。でもネットやゲームも取り入れへんと生き残れへんよね。時代の流れ?

変なキャラクターやゲームをするよりはコラショとかのほうが100倍ええね。

チャレンジランド、ここでいったのはミニゲーム、
マリパランド、ではおまへんよ。

④「チャレンジランド」って何?

チャレンジランドは進研ゼミにあるサイト。
小学生が勉強するなら、じぇったい進研ゼミは避けては通れぬ道。

学力アップに自宅学習は、欠かせまへん!

チャレンジ1年生とか、聞いたことあるでっしゃろ。
きょうび、ペーパーだけではおまへん。

小学生が勉強するなら書やろかくちゃ。でもネットも取り入れへんと
生き残れへんよね。時代の流れやろか。

変なゲームをするよりはコラショとかのほうが100倍ええ、って感じ?

チャレンジランド、ここでいったのはミニゲーム、
マリパランドのほう、やあないよ。

⑤チャレンジランド 進研ゼミ小学講座にふと思う

わい、進研ゼミやけどアンタやってたんや。
毎月進研ゼミのテキストが送られてきて赤ペン先生に贈って採点されてたんや。
たしか当時は採点されるとシールがもらえて集めると景品がもらえたりしたりしてそれ欲しさにやっとったこともおたんやね。

それにしてもきょうびの進研ゼミチャレンジランドなるホームページがあったりしてすごくなったんやよね。
もうほとんどスーパーマリオと見分けがつやろかくなってい まんねんわね~。

ちーとばかしNintendo DSの脳トレなんかをおもいだしてしまい まんねんわね。

それにプリントなんかがPDFファイルで配布してあるようや。
サイトを利用するだけで結構ためになりそうやね。
大丈夫なんでっしゃろか。進研ゼミ(^^;

小学講座の受講費を見ると一番高い小学校6年生で月々5,046円と書いておたんや。
値段的には昔とあまり変わっておらへんような気がしまんねん。

トコで毎月オノレに何ぞが送られとるのってボウズ心に結構わくわくした記憶があるんやね。
こないなのが送られてきたーっていう感じや。
まあその後やらなかったときも結構あったかもしれまへんが・・
(^^;

そういえば学研の科学と学習もよんでおったんや。
結構色々買ってもろたんやね・・ウチ。

今、思い出すとなつかしいや。

この記事をはてなブックマークに追加