ミラクルファミリー♪

お空の住人シェルティ
(メイ、つきキアラ親子)と
新生わんずトリオ
シェルティ&コリー姉妹のドタバタ日記

下品(-_-メ)

2012年08月31日 13時45分34秒 | Weblog

8月も今日で終わり

今年もあと4ヶ月じゃわ

 

暑い暑いと言えるのも、あと2ヶ月もないけど、でも今は暑いの一言だわぁ

 

 

 

我が家の、キアラお嬢様

なぜか、つき母ちゃんにこんなことを

 

 

 

なんともお下品な

つきにマウンティングをするキアラもキアラだけど、されるがままのつきにも問題ありのような・・・・

つきがキアラにするならまだしも、つきはキアラに一度もしたことがないし

 

 

ねえねえ、つきかあちゃん♪

 

 

 

アンリーに、キャンキャンわんわん吠えまくってたので、アンリーに喝!入れられたキアラ

 

ちょっとぉ、いい加減にしてよね

 

 

 

 

つば子、今日で32日目です

 

甘えっ子つば子

こんなに慣れさせたら本当は駄目なんだけど、放鳥出来るわけじゃないし、まっ!いっか~

 

 

 

 

不便な足ながらも、最近はとまった場所でバランスを取るのが上手くなって来てるようです

 

   

右足は、引っかけてるって感じだけどね

 

 

ケージの中では、左足は不便ながらもつかむことができるので、「出して出して」と片足でつかみながら、バタバタしてます

 

 

 

お水はいつもこんな感じで、水道の蛇口から出る水を飲んでます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

虐待(ー_ー)!!

2012年08月29日 22時02分45秒 | Weblog

26日に生まれたヒメウズラの雛っ子たち

親子仲良く~~

 

なんて思ってたら、母ウズラが雛っ子たちの足を、まるでミルワームでもつつくかのように、酷いことつついて、しまいには足を咥えたまま振り回したりするので、雛っ子たちを別のケースに移しました

 

  

この二羽はまだましな方で、一羽は横たわって動けないぐらい酷いこと足をつつかれ振り回され、孵化から二日目には親から離しました

 

 

親から隔離してからは、元気を取り戻しで、歩くこともできるようになったけど、爪が黒くなってるので、このまま爪が壊死するなんてことにならんと良いけど・・・・

 

 

   

雛っ子たちは、近所のSさんから、雛が欲しいと言うことで、この度抱卵させて孵化した子たちなので、昨日Sさんの元へ行きました

ちょとでも慣れっこウズラになってくれると良いけどな~

 

 

 

 

 

つば子、今日で30日目です

 

最近、ケージの角から口をちょこんと出してリラックスしてることが多くなりました

 

 

 

 

つば子~と声をかけると

 

   

チュンっ♪と返事をして、出して出してと催促したり、メシメシと餌をせがんだりします

 

 

 

ケージからだ出してやると、しばらくリビングの中をお散歩(飛びまわって)を(=^・^=)

 

   

最近は、とまる場所を決めてるようで、カウンターの上にある台の上の箱にとまったり、エレクトーンの上にとまったり、自分のケージの上にとまったりと、あっちにバタバタ、こっちにバタバタと、リビングの中を飛び回ってます

 

これだけ立派なツバメになってるにもかかわらず、いまだ口元の餌を持って行かないと餌を食べなくて、入れ物に餌を入れてても、自分で餌を食べません

水もケージの中の水は飲まず、いつも水道から出てくる(出してやって)水を、私に持たれたままの状態で飲んでます

 

いつまでも自分で餌を食べないのは、今まで育てて来たツバメの雛の中では初めてです

困ったつば子ちゃんだわ

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒメウズラの雛

2012年08月26日 18時24分55秒 | Weblog

昨日の夜、ヒメウズラの雛が3羽生まれました

 

 

 

 

6個の卵を抱卵してたんだけど、3個の卵はまだ孵化せずだったので、昼過ぎに卵を割ってみると、驚きの事が・・・

 

 

 

1個は全く育ってない卵

 

 

1個は成長途中で死んでました

 

 

 

 

そして、問題の3個目の卵はというと

なんと・・・・

 

 

 

 

 

 

体は1つ

頭も1つ

でもくちばしと目は2羽分あって、あと2,3日で孵化するぐらいまで成長したところで死んでました

こんな奇形児の雛は初めてです

近親交配での卵だけど、そんなにまでは血が濃いもの同士ではないと思うんだけどな・・・・

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポニョ(+o+)

2012年08月25日 17時36分23秒 | Weblog

最近のアンリーは、どこを触っても骨に当たらないぐらい、ポニョってます

もしかして22kgオーバーしてるかも

 

    

見た目は、くびれがあるように見えるけど、でも触るとお肉ビッシリ!と言った感じです

 

 

   

 

コートが多いから、太く見える?

なんてことはなく、見たそのもの太さじゃし・・・・

だって、アンリーは、毛量が少なめで全体的に毛が短いので、ボディと見た目が変わらないじゃもん

 

涼しくなったら、運動いっぱいしなくちゃね

 

 

 

 

つば子、今日で26日目です

最近、さらに足が悪くて、右足が全く動かないようで、握ることができない左足で、立とうとし頑張ってます

 

     

 

 

なので、バランスを取るためにばたついたり、羽を広げて巣の淵にとまったりしてます

 

 

 

 

足が悪いだけなので、飛ぶのだけは立派で、一日に2,3度リビングで自由にさせるようにしてます

 

   

 

 

 

 

つば子のケージの中に、トンボを入れておいたら、アンリーがトンボが気になるらしく、覗きこんで見てました

 

      

 

 

 

ケージに入れてるだけじゃあ、全く自分で食べようとしないので、トンボの頭を叩いて弱らせてから、つば子にあげてみました

 

      

2,3度うまく飲み込めなくて、吐きだしてたけど、ちょっと喉の奥まで突っ込んでやると、時間かけながらも食べることができました

上手に食べれて良かったね

 

 

 

 

最近、食欲大盛のメイ

またまた腎臓サポートの缶のフード復活です

3日で2缶食べるほど、食が進むようになり、昼間も暇さえあれば、何か頂戴と催促するほど

こんなに、食欲があって良いんじゃろか?

 

 

 

 

 

いじけモードのキアラ様

 

 

 

 

お口をアップしてみると・・・・

 

 

ありゃりゃりゃ・・・

ゴムをされてるじゃ、あ~~りませんか

 

 

やたらめったに、ワンワンキャンキャンうるさいけんよ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箱の中には・・・

2012年08月22日 17時37分53秒 | Weblog

ピンポ~~ン♪

 

昨日の夕方、クロネコヤマト便が、箱二個の配達に来ました

 

ゆっくりと一つの箱を開けてみると・・・・・・

 

 

おや?

おやおやおや?

 

これはもしや・・・・

 

 

 

これはもしや、シェルティでは?

 

 

 

こんな箱に入れられて、どうしちゃったんでしょうねぇ????

 

 

 

箱に入れてちょっと遊んでみたけど、でも実際に箱に入れられて捨てられてる犬や猫が居るのかと思うと、そんなことができることが信じれんと、怒りが込み上がってきました

 

 

ちなみに宅配物は、一つはphコントロールフード3kg2袋

一つは、ボッシュのフードとおやつや見切り品の缶づめのフードです

たまたま2か所に注文してたのもが、一緒に配達されてきました

 

 

 

 

 

つば子、今日で23日目

最近、「だせ!だせ!」アピールをするようになりました

 

      

 

 

開けてやると、嬉しそうに入口に来て座り込んで、今度は「めし、めし」と、餌の催促

 

 

 

 

そして、しばらく飛びまわってます

 

   

 

 

 

着地が上手く出来ないので、着地した場所でワンズ達に囲まれてます

 

   

 

 

 

つば子に、新しい巣を買ってあげました

 

 

 

 

気に入ってくれたのかと思いきや、やっぱり古巣の方が良いみたい

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひな、20日目 お引っ越し

2012年08月19日 16時17分58秒 | Weblog

ひな子、今日で20日目です

相変わらず、飛ぶのだけは立派なツバメさんです

 

少しでも物につかまって止まることができるよう、リハビリを兼ねて、ちゃんとした鳥のケースに引っ越しをしました

 

 

 

 

使い古した菜箸で止まり木にしました

3か所、高さを変えて止まり木を付けてみたけど、やっぱり止まり木につかまって立つのが難しいようで、止まり木につかまって立とうとするンだけど、羽ばたいて一生懸命バランスをとるようにして、ようやつかまって立てたと思ったら、バランスが取れなくなると、下に落ちてしまいます

なので、ケージの中ではいつも下に居ます

歩くことさえも、ちゃんとできないし・・・・

 

 

カーテンの上でさえも、なかなかとまれないひな子です

 

   

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

診察日&ひな、19日目

2012年08月18日 21時52分51秒 | Weblog

今日はメイの診察日

H病院へ行ってきました

 

体重が9.94kgで、またちょっと減ってました

毎日、二階に抱いて上がったり下りたりするけど、いつも「オモ!」って思うぐらいで、全然減ったような気はしなかったんだけど、でもまあ、今までメイの大きさに対して、体重が12kg近くあること自体が重すぎたんだけどね

先生からも、足腰の負担の事を思ったら、このぐらいの体重がベストだけど、でもこれ以上は減らないようにって言われました

 

それから、今年はワクチン接種の年だけど、持病があるので年齢的にもワクチン接種することによって、抵抗力が落ちたりして、余計負担がかかる可能性があるので、これからは接種はしないことになりました

 

 

心臓の薬、2種類×28日分(@150、@180)

膵炎の薬 14日分(@100×7錠)

関節用のサプリメント 1400円

フィラリアの薬 4匹分(@600×2、@700、@1200)

 *メイは10kgを切ったので、薬が800円から700円になりました

で、17000円でちょっとお釣りが出たぐらいの金額でした

 

 

 

 

今日で19日目のひな子

部屋の中を飛び回るのだけは、立派になりました

でもいく飛べても、物につかまることができないので、着地もうまくできないようです

 

ちょっとでも物につかまることができるよう、ケージの中に割りばしで止まり木を付けてみました

 

 

箱の淵には、短時間ならなんとかつかまって立てるようにはなったけど、かなりバランスを取りながらつかまって立ってるようようです

左足は、つかまって立ってるわけじゃなく、置いてるって感じです

 

 

 

着地してもバランスが悪いし、物にはつかまれないせいか、ずっとこうやって羽ばたきながらバランスをとってるようです

 

 

      

 

 

 

まだ産毛いっぱいなのに、好奇心旺盛というか、野生心旺盛というか、部屋中飛びまわるぐらい元気で、自然に返しやすい子なのに、でも今のままじゃ放鳥はできないし、でも野鳥だし、自然堺につば子の身をゆだねるのが良いか?

ん・・・・・

どうしよう

 

      

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひな、17日目

2012年08月16日 17時09分41秒 | Weblog

保護から17日目のひな子

 

わたし、大きくなったでしょ?

 

 

   

飛ぶ練習に精を出してる、つば子です

ていうか、歩くことさえ難しいようで、羽ばたきながら移動してると言った感じです

 

 

 

相変わらず爪というか、指が思うように動かないらしく、物につかまることができません

 

    

 

 

今まで、10羽以上の雛を保護して、無事に育った雛を10羽近く放鳥してきたけど、今まで育てて来た雛の中では、一番野生心旺盛って感じのひな子なのに、今の足の状態では、放鳥できる確率はかなり低いです

かといって、渡り鳥のツバメを越冬させることができるかどうか・・・?

 

 

 

 

最近、つば子の話題ばかりになってけど、ワンずたちも暑さに負けず元気にしてま~~す

この暑さの中、メイもバテることもなく元気です

相変わらず、食べ物の選りすぐりは激しいけど・・・・

 

 

 

毎日暑いねぇ

 

 

でも、おやつください

 

 

 

 

お散歩さぼり気味のアンリー達

でも運動不足解消に、家の中でたまに暴れ始める3匹

 

じゅんくん、あそぼ~~

 

 

 

早く、涼しくならんかねぇ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひな、13日目

2012年08月12日 22時59分12秒 | Weblog

保護して13日目

つば子、段々ツバメらしくなってきました

 

小さい箱から、何度も箱の外に出るようにもなりました

 

 

あたちは、外に出るの

 

 

 

 

 

本当は、箱の淵につかまって立ちたいんだと思うけど、なかなかできなくて、でも今日初めて淵に止まることができました

変わらず足先が悪そうで、左足は淵にしっかりと摑まることができないようです

 

 

右足はたぶん大丈夫だと思うけど

 

左足はやっぱり爪が変形したままだよ

 

 

右は後ろの爪が赤くはれてるし、左は右に比べてかなり変形してるし、後ろに行くべく爪が前に行ったままだし

当初の予想より、元気にすくすくと成長してるけど、爪だけは駄目だろうな~

 

 

 

小さな箱から、外に出るのは良いんだけど、今度は大きな箱からも出て行きそうなので、外に置いてる時や、お出かけのときは、ケージで周りを囲むことにしました

たぶん足が治らないと思うし、そうなると成鳥になっても放鳥出来ないので、飛ぶようになったら、鳥かごに入れるようになるだろうな~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気がかりなことが・・・・

2012年08月10日 12時41分14秒 | Weblog

今日で保護して11日目のツバメの雛

 

昨日はトンボに挑戦

つば子の口元にトンボを近づけると、口をあけるので、このままではつば子の体の大きさに対して、トンボが大きいので、トンボの羽を切ってやりました

でも、手足が邪魔で吐きだしたので、手足もチョッキンして、つば子にあげました

バッタにしてもトンボにしても、雛に対してあまり大きいと、羽をとってやったりするんだけど、毎度の如く「虫に虐待?」と思えるような、羽をもぎ、手足をもぎ・・・をしてる自分が怖い

 

    

結局、手足をチョッキンしても、お腹部分が飲みこめないらしく、食べられませんでした

せっかくの栄養たっぷりの、自然食なのに・・・・

 

 

ふつう、雛でもこのぐらいの大きさになると、箱の淵につかまってとまるようになるんだけど、つば子は爪が悪いのか、つかまることができないようです

 

    

 

 

 

とくに、向かって右の爪が悪いようで、握る力も弱いです

もしかしたら、爪だけじゃなくて、足自体に問題もあるかも

歩くことや立つことはできても、このまま物につかまることができないとなると、もし無事に成鳥になっても放鳥できないです

 

    

 

 

 

去年、近所のSさんちの巣から落ちたヒナを2羽育てたけど、同じ兄弟でも大きさが違って、そのチビ雛も爪が変で、物につかまって立つことができず、成長不良もあってか、保護して10日目にお星さまになりました

 

チビ雛と、デカ雛

 

 

 

 

 

 

ここにも、気がかりなことが・・・

 

それは、目の前のゆで卵

 

    

 

 

 

移動してまで

 

 

キアラは、ゆで卵の事が気がかりらしい

 

 

 

お尻合いの2匹

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加