ミラクルファミリー♪

お空の住人シェルティ
(メイ、つきキアラ親子)と
新生わんずトリオ
シェルティ&コリー姉妹のドタバタ日記

トリッピー(ツバメの雛)

2010年07月25日 12時20分29秒 | Weblog

ツバメの雛を保護して7日目



名前は、なぜか姉ちゃんがトリッピーと名付けてしまった


他の兄弟の4羽は、昨日あたりから、巣から出て行って、親と一緒に飛び回ってるようです

 

 

 

 

 

それに比べ、トリッピーは、まだ産毛がついてるし、兄弟たちと比べると、かなりヒナヒナしてます

 

 




でも、元気に「餌、餌、餌~」と、おねだりしてはおいしく虫をいただいております


ミルワームだけというわけにはいかないので、毎日虫捕りに、網とカゴを持ってジュンが行ってます


昨日は私も一緒に山へ行って、沢山のトンボとバッタと、蝶々類を捕って来ました

 



底にクワガタがひっくり返ってるけど、クワガタ一匹ゲット~しました

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

二歳になりました(*^^)v

2010年07月22日 17時48分49秒 | Weblog

2年前の昨日の夜は、つきのお産で大変でした



つきのお腹には二匹の赤ちゃんが居たのだけど、初めの赤ちゃんは足が出たまま、なかなか出てこず、病院へ連れて行って取り出してもらったときは、もう命の灯が消えていました



そして、2匹目も助かる確率は半々だと言われ、帝王切開で生まれたのがキアラです

    


 

 

家に生まれたてホヤホヤのキアラを連れて帰った時の、メイとつきの反応が面白かったです

 

 



つきの母乳が全然出なくて、人工哺乳で育ったキアラ

 

 

一週間近く、出ないおっぱいに吸いついてたけど、ほんの数滴ぐらいしか出なくて、つきはキアラのおしも係だけしてたような・・・・


  

 

 

こんな姿は、ほんと親子だね

  

 



飲まない、食べない、お腹が…と、死んでしまうのではと、何度涙をこぼしたことか

色々大変だった育児だったけど、今では良い思い出です




足がのぞいたままの赤ちゃんを先生が取り出すとき、一生懸命助手をしたのはジュンです


帝王切開のときも、もう一人の先生が来るまで、先生の手伝いをしたのもジュンです
ジュンが4年生のときでした


この世に生をうける大変さを10才にして、身をもって体験をしたなんて、今思えばすごい体験をしたジュンだよね



そんなこんなで、大変だったけど、もう2年がたっただなんて…



今では、一番甘えん坊で、一番お嬢さまで、一番いばってるキアラです絵文字


病院での登録では、21日が誕生日だけど、血統書の届けは22日です

夜中に生まれたので、千遥姉さんが、22日を誕生日にしたいと言い張ったので、血統書は22日にしました

 

 

 

一歳の誕生日



 

 

そして二歳になった今日です

 

 

免疫疾患の疑いのあるキアラだけど、毎日アンリーと競り合いながら、走り回ってます

この世に生を受けることができなかったクレアの分も、元気に長生きしてね

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

つばめ&アンリー

2010年07月20日 17時22分39秒 | Weblog

今年も我が家では、ツバメの雛がピーピーにぎやかです



一度目の時は6月の初めに、6羽の雛が無事に巣立って行きました



今二度目の雛たちが5羽居るんだけど、今週中には巣立ちができるかな?というぐらい立派に大きくなってます



がっ!



昨日、一羽の雛が巣から落ちたらしく、それをアンリーが見つけて、ベロベロと雛を転がすように舐め舐めして、庭まで転がして行ってるところを旦那に発見され、アンリーにしてみれば、せっかくのおもちゃ?を取られ、雛にとっては災難状態



雛はナメクジが這いまわしたかのようにベトベトで、旦那も
「こりゃ~もう駄目じゃろ~」
というほど、息も絶えた絶え状態


わたしも「こりゃ~駄目かも」と思ったンだけど、駄目もとでハムちゃん用のヒーターの上に置いて温めてやり、体も拭いてやり、タオルでくるむようにして、ずっとヒーターの上に置いてたら、なんと元気に復活絵文字



餌も良く食べるようになりました






しかしこの雛、えらい産毛だらけで、他の兄弟達とはかなりの成長の違いがあるよ絵文字



他の兄弟たち



そして生き返った雛





これじゃあ、兄弟から落とされたり、親からも見捨てられるわ~





アンリーが雛のことが気になるらしく、ときどき雛に顔を近づけてちょかい出してます








リビングのカウンターに置いてても


身を乗り出して、雛をかじる?舐めようとする?アンリーです

雛も雛で、アンリーが近ずくと、大きなお口をあけてピーピー餌の催促してるよ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

迷子札&チョークカラー

2010年07月19日 15時02分36秒 | Weblog

先日の、迷子絵文字のことがあってからというもの

どうやって迷子札をつけようか絵文字
どんな迷子札をつけようか絵文字
と、色々悩んでたんだけど、迷子札は買おうと思うと、一個が300~500円はするし、普通の首輪に迷子札をつけて、常に首輪をつけておくと、毛が傷んだりするので嫌だしで、どうしよう…絵文字と悩んだ末、自分で作ってみることにしました絵文字


材料費はなるべく安くあがるように、100均でリードと首輪を買い、名札用に何か良いものがないか、色々店まわりをしてると、ホームセンターの手作り木材コーナーに、花や動物などのパーツの中にシェルティを発見絵文字

 


 




100均で買ったリードと、首輪の金具でチョークカラーを作り、シェルティのパーツと、家にあるキーホルダーの部品で迷子札を作り、チョークカラーに迷子札をつけて出来上がり絵文字

 



チョークカラーだと、首が緩んだままになるので、首に後が付きにくいし、いざというときは、直接リードが付けれるし、胸に見える迷子札も可愛いでしょ~絵文字


 



材料費は

・リード2本 210円
・首輪4つ(金具の為に買った)420円
・シェルティのパーツ4つ(名札用)400円
・wリング(名札をカラーにつける為)16個入り180円

以上、費用としては約1300円で4匹分がつくれます絵文字



キアラのも作って首にしてみたんだけど、どうもシェルティの名札が気になるらしく、首をひっこめてはカミカミしようとするので、キアラにはもともと散歩のときに付けるハーフチョークについてた小さいプレートのにしました

 


 

これだと、気にならないらしい

 


ちなみにメイはなくても大丈夫かな絵文字

 

 

 

 

先月からメイの耳で病院通いをしてたけど、やっと今日で終わりました

4回病院へ行ったよ

 

今日はついでにアンリーも連れて行って、混合ワクチンの接種をしてもらいました

 

ワクチン接種の影響で、アカラスがまた発症することがないか聞いてみたら、若年齢での発症だったので、一歳半までには免疫力もしっかりしてくるので、歳をとった時にまた出てくるかもしれないけど、ワクチンの影響で発症する可能性も1%ほどらしく、再発の心配はほとんどないと言われました

でも副反応として、何らかの皮膚トラブルが出ることがあるので、気を付けて様子を見ておくように言われました

 

それから、メイの歯肉炎が気になってたので、聞いてみたら、シェルティとコリーは、他の犬種に比べて、歯肉炎というか、歯茎が赤く炎症を起こすしやすいんだそうです

歯石が歯茎にかからないようにしてやるのが良いらしく(普段から歯石が付かないようにするのが一番良い)、先生が手で数か所の歯石を取ってくれたンだけど、この少しのかけらにでも、100もの雑菌がついてるから、かけらだけでも取れると、大分歯茎への影響も違うので、家でもし取れるようなら、取ってあげてみてと言われました

ただし、やはり無理に取ることはできないので、やさしく歯茎をマッサージするように、歯磨きをしてみてと言われました

麻酔をかけて、きれいに歯石を取ってやるのが良いんだけど、年齢的にも麻酔はなるべくかけたくないしね

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨雨雨あめ~~~~(◎o◎)

2010年07月16日 21時25分18秒 | Weblog

今週に入って、ず~~~~~~と雨

 

月曜日から4日連続朝から大雨や洪水警報が発令されて、お嬢さんの高校は4日連続休校

ジュンの小学校は、月曜日は普通に学校へ行ったけど、火曜日は2時間遅れの登校、水曜は休校、昨日は普通に学校へ行きました

 

同じ町内でも、となりの小学校は、土砂降りでも川が増水してても普通に学校があったようです

 

 

火曜日、保育園へ仕事に行く道中の川です

    

ずっと下りの川なので、増水しても浸水はしないけど、流れが速くて、もし落ちたら海まで流されてしうじゃろね

 

 

やっと今日はが顔を出してたのに、夕方急に土砂降りが

おかげで、ワンズたちの散歩が行けんかったよ

 

 

 

 

昨日の夕方、ジュンとワンズ達の散歩で、家の前の公園に居ると、近所のパパさんが
「あっこにおるラブは、迷い犬じゃないんかね?ひももついとらんし、誰もおらんのんじゃが・・・」

というので、公園から道路向こうを見てみると、確かにわんこだけでウロウロしてる




あのままほっといて、もし道路に出て車にでも跳ねられたら・・・

想像するだけで、居てもたっても居れず、すぐさまジュンに犬の側へ行くように言って、ジュンもすっ飛んで犬の側へ


ジュンが犬の側へ寄って行ったときに、アンリー達が吠えたので、びっくりしてマンション横の階段を降りて行ってしまったので、ジュンも追いかけて行ってる間に、家にリードを取りに帰って、すぐさまジュンの元へ行って、とりあえずリードを付けて捕獲しました



でも、捕獲したまでは良いけど、どこの犬?

もし飼い主が見つからんかったらどうしよう絵文字

警察に届けて、警察に置いて帰ったら、飼い主が見つからんかった時の行く末を思うと、警察に届けても置いては帰れんし、でもうちにつれて帰っても庭に放して置いといて大丈夫なんじゃろか?


もしかして、このまま飼い主がわからんかったら、5匹目のわんこになるん?

などなど、色々心配しながら、ハナちゃんちや、わんこ友達のサラちゃん&テツ君ママさんや、他の近所の人たちと心当たりを探してもなかなか見つからない

 

どうしよう・・・と皆で悩みながら、近所の人に心当たりを電話してもらってる最中に、原チャリを乗ったおじさんが目の前に止まったので

「この子、お宅のわんこですか?」

と、聞くと

「そうです、どうもすいません、うちの子です」




その時、総勢10人ぐらい居たんだけど、皆一斉に

「よかった~
飼い主さんが見つかって
これで安心して寝れるよ




私もジュンも、安心したというより、
「良かった~」と、なんか肩の力が抜けたというか、ホッとしました



名前を教えてくれと言われたけど、探してくれた人はここに居る皆だけじゃないし、お互いさまなのでって誰ひとり名前は言わず、逆にまたウロウロとしてる時があった時のために、どこのだれかをおしえてもらいました




「お礼をさせてくれ」

と言われたけど、

「お礼は受け取れない」

と、みんなで断ったんだけど、

「じゃあ子供さんに」と、お金を渡され、ジュンも受け取れないと断ったンんだけど、どうしても言うので、「じゃあ」と渋々2000円受け取りました

ジュン一人では受け取れないと言って、一緒に探した高校生のお兄ちゃんと、1000円ずつ分けあいました




今日の教訓として、普段首輪をしてない我が家だけど、迷子札がどれだけ大事か、首輪をしてても名前がないとか、首輪をしてないというのは、どれだけ危ないか

もしものときは、どれだけ皆にも迷惑がかかるかというのが、身にしみてジュンも私も反省しました


我が家の4ワンズにも、何らかの方法で迷子札をつけようと思います

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しばらく…(ToT)

2010年07月09日 17時12分20秒 | Weblog

今月に入って、私はほとんど毎日仕事で、来週は5日間朝から毎日仕事に行かなくちゃいけない

 

なので来週は朝の散歩はずっとお休み

そうこうしてるうちに、子供たちも夏休みになるので、朝の散歩もいつもの時間には行かんし、行かない日もあるかも・・・

アンリーもヒートが来れば、散歩時間をずらさんといけんしで、しばらく朝のお散歩でお友達わんこと遊ぶことができないかもしれないので、今日は仕事は無かったので、いつもの公園へ行ってきました

 

第七公園でカイ君に会い、ももちゃんとカイ君と走って遊び、ももちゃんと別れてカイ君の一緒に中央公園へ

 

つきは公園に置き去りになってたボールを見つけて、ボールを追いかけて走り回ってたし、そんなつきをキアラも追いかけたり、アンリーはそんなつきとキアラを追いかけたり、お友達わんこと戯れたり、今日も楽しいひと時を過ごしたワンズ達でした

 

 

 

 

 

夏休みになったら、ジュンと一緒に行けるときは朝の散歩に行こうね

 

 

 

 

 

今年もツバメの雛のお世話をすることになりました

4代目?5代目?「ピーちゃん」です

 

お隣のトラちゃんちの巣から落ちてたらしく、ジュンが即座に連れて帰ったようで、昨日仕事から帰ったら、

「母さん、母さん・・・」

 

と、ジュンが嬉しそうに雛の話をし始めました

 

本当は飼っちゃいけないし、巣に戻してあげるのが良いんだけど、一度落とされた?落ちた雛は、巣に戻しても、また落とされることがあるので、今まで保護した雛は、我が家でお世話してきました

 

    

 

    

今年も無事に成長して巣立ちできますように

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一年の後半(@_@;)

2010年07月06日 23時22分20秒 | Weblog

ちょっとブログ更新をさぼってるうちに、一年の後半が始まって今日で6日じゃん

 

今月に入って、私もほとんど毎日仕事予定が入ってて、ワンズ達は朝から留守番です

今日は絶対に雨が降らないというんなら、窓全開で出かけれらるけど、天気があてにならんし、今年はえらくムシムシじめじめ状態だしで、朝から除湿もしくはエアコンを付けて出かけてます

 

子供たちが夏休みに入れば、私が仕事の日でも朝からエアコンなんて付けんでいいんだけどね

 

 

 

今月に入って(7月中は)土日を除いてほとんど朝から仕事で、朝の散歩に行けないので、夕方帰ってからお散歩に行くようにしてるんだけど、今日は家の前の公園で久々にカボちゃんに会いました

 

カボちゃんは、「スッターフォードシャー・ブルテリア」という、珍しいトラ毛模様のわんこです

アンリーより10日ぐらいお兄さんわんこで、子犬のころからのお知り合いわんこです

 

   

携帯画像なので、きれいなトラ毛模様がわからんのが残念

人間顔で、なんとも言えんお顔のカボちゃんです

 

 

 

左のちょっと体がチョ切れたように写ってるのが、チワワのテツ君

真中に写ってるのが、ポメラリアンのセラちゃんとカボちゃん

右下にちょこっと黒いのが写ってるのがアンリーよ

 

携帯だと、どうもうまく撮れん

 

 

 

 

 

久々にオボロちゃん登場

 

オボロちゃんは今日で1歳3カ月になりました

立派なミニゴールデンになったでしょ~

 

微妙にアンリーより、オボロちゃんの方が体高が高くて、体重は5キロぐらい違うかな?

とはいえ、見た目は二匹とも同じようなミニサイズの大型犬よ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加