ミラクルファミリー♪

お空の住人シェルティ
(メイ、つきキアラ親子)と
新生わんずトリオ
シェルティ&コリー姉妹のドタバタ日記

元気だけど・・・(ー_ー)!!

2010年04月30日 13時53分56秒 | Weblog

は暴走中のアンリーとお友達わんこです

 

 

今日で4月も終わり

明日から5月じゃねぇ

 

ゴールデンウィーク

 

我が家は無くても良いわ~~

どうせどこにも行かんし、私のストレスがたまるばっかりよ

 

今日は子供たちは学校

旦那は昨日から5日までお休みです

 

 

朝、いつものようにジュンと一緒に家を出て、ワンズ達の散歩へ行ってきました

 

今日はももrちゃんには会えなかったけど、中央公園で犬集会の如く、みんなで戯れたり、集合写真にチャレンジしたりしました

 

 

 

 

この前のビーグル二匹の名前は、ライム君とラフィ君です

この前は名前なんだったっけ?の私だったけど、ちゃんと名前覚えたよ

 

今日は初めてイタグレのソックスちゃんに会いました

 

えらくアンリーと気があって、アンリーとソックスちゃんが暴走して楽しんでました

 

 

いっぱい暴走してバテバテのアンリーだけど、昨日からお腹の調子が良くありません

 

昨日は朝からトイレ通いのアンリーでした


数日前からちょっとやわらかめのウンコだったり、普通便だったりと、イマイチお腹の調子がやばいな~~と思ってたんだけど、昨日は朝から何度かの軟便あと、血混じりの粘膜便も出すようになり、ただ単にお腹の調子が悪い!というような便ではないので、とりあえず、病院で貰ってる下痢止めを飲ませて様子を見ることに!

でも薬を飲んで2時間たってもイマイチ止まらないし、せっかくニキビダニが治まって、これからは体調に気をつけなくちゃって思ってた矢先だったので、軟便が続いて体力が落ちたらいけんし、検便をしてもらおうと思って病院へ行って来ました絵文字


病院と言っても昨日は祝日

アンリーの行ってたK病院はお休みじゃし、祝日でも診療してるかかりつけのH病院へと思ったら、木曜日は肝心の院長先生は休み…


他の先生はイマイチな~と思いつつも、獣医は獣医!
素人判断よりは、診てもらうほうが良いだろうと思って、便を持ってH病院へ行きました


女先生にあたるか、今春から勤務し始めた、3年目の先生にあたるか絵文字


女先生の方がまだよかったのに、新しい先生の方でした



先生によると、便を見る限り、大腸の何らかの異常だろう
大腸の通路にポリープがあったり、何かが通路を狭めてるようなことがあったら、こういううんこが出るとのこと

指をつっこんで大腸の診察をされ、触診では大腸には異常はないので、下痢止めの薬を飲んで様子を見るように言われ、二週間分の下痢止めの薬をもらいました


二週間分の薬???

下痢止めはなんぼあっても良いけど、結局アンリーの血混じりの粘膜便の原因は何ぢゃ?

軟便の原因は??

血混じりの粘膜便は、軟便が続くけん、大腸に炎症が起きて、血の混じった粘膜便が出るんじゃないかと思うけど、先生の口からはそんなことは出んかったよ

 

検便の結果はどうじゃったん?

菌は?

 

検査料1000円は、なんの検査料なんじゃろ?

ちゃんと検便してくれたんじゃろねぇ?

まさかウンコの穴に指突っ込んで状態を見たのが検査なんじゃろか?

よ~~わからんわ

 

やっぱり、昨日一日様子を見て、今日K病院かH病院の院長先生に診察してもらえばよかったかも

でもまあ昨日は病院へ行ってからはウンコは出んかったし、今日は散歩中に3度も軟便を出したけど、昨日よりは粘膜便は出てないし、昨日に比べたら大分良くなって来てるみたいだし、なんてったって食欲はあるし、今日も走り回るぐらい元気なので、ただ単に調子が悪くなっただけだろうとは思うけどね


それにしても下痢止め2週間分ね・・・・

常備薬としてなんぼあってもいいけど、でも普通下痢や軟便が一週間以上も続くことはないし、続くこと自体何らかの病気じゃろうにね


 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ドッグラン(*^^)v

2010年04月25日 23時54分47秒 | Weblog

今日はとても天気が良くて、家にいるのはもったいないぐらいだったので、黒瀬のドッグランに3匹を連れて行ってきました

 

片道20分ぐらいの距離

 

車の中では

家を出て5分もすると、つきの顔が・・・

なんとか頑張って、現地に到着前に

 

うぅうっうっうう・・・・・・・

 

出ちゃいました

 

ちなみに帰りは2回もお出ましに

 

 

 

キアラは

ジュンのお膝の上で良い子にしてました

 

 

アンリーはというと

ずっと何やら文句を言いながら、外に顔を出したり、座ったりとしてました

毎週病院へ行ってたせいか、以前に比べたら車に酔わなくなったみたい

 

 

 

現地に到着すると、3匹とも元気に車から出て行き、ランの外からわんこ達とご対面をして、中に入りました

 

 

コリー犬2匹も居て、アンリーを見た飼い主さんに「シェルティ?」って言われました

 

「いいえ、デカシェルではなくミニコリーです」

って言ったら笑われちゃいました

 

 

ランに行ったときも結構わんちゃんが居たけど、遊んでるうちにあれよあれよと、ワンちゃんが増えて、全部で30頭ぐらい居たんじゃないかな?

そんな中でもつきとキアラはボールをず~~~と追いかけまわしてたし、そんな二匹をアンリーがず~~~~と追いかけてたし、コリーの飼い主さんに、

「シェルティみたいなコリーじゃね」

って言われちゃいました

 

 

 

 

 

2時間ぐらいドッグランに居たんだけど、見事にず~~と動き回ってるアンリーの姿は、コリーには見えんよね

 

 

 

バーニーズの子犬が来てたんだけど、めちゃくちゃかわいかったわ~

抱いてみたら、ずっしりしてて、つきよりも重かったよ

さすが超大型犬の子犬だわ

 

 

ハスキー、ラブ、バーニーズ、ピレネー、セントバーナード、ドーベル、コリーなどの大型犬のほかに、ダックス、プードル、MIX、コーギー、ラックラッセルテリア?、などなど、とにかくいろんな種類のいろんなわんちゃんが勢ぞろいで、とっても楽しいひと時でした

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

シェルティとコリー(*^。^*)

2010年04月23日 14時28分55秒 | Weblog

アンリーのアカラス治療も終わり、メイは乳房のしこりはまだあるけど、以前に比べたら硬くないし、搾っても分泌物がまだちょっと出るけど、分泌物には出血は混じらなくなりました

メイは今度フィラリアの検査に行かないといけないので、その時にH病院(かかりつけ)で診てもらおうと思う

2度の手術をしてくれてる病院だしね

 

キアラはというと、あれから熱も出ず元気なんだけど、どうも皮膚の状態が良くないみたいです

 

先週K病院(アンリーの病院)へ行く前に気付けばよかったんだけど、8日にトリミングに行って、あくる日から熱が出て、10日に病院で急性免疫異常と言われ、それと同時進行の如く、抜け毛がひどくて、トリミングの割にはおかしいな~~とおもいつつ、13日に血液検査に行ったとき、肩のへんのかぶれだけ診てもらって、ニキビダニではないと言われ安心してたのが良くなかったわ~

先週病院から帰ってから、夜にブラッシングをしながらマジマジとキアラの皮膚を見たら、あちこちにフケの様なかさぶたのようなものがいっぱいで、どうみても普通の皮膚状態ではないんです

 

 

 

皮膚自体はかぶれてると言った感じではないけど、フケというかカサブタというか、浮いたようになってます

 

一度薬用シャンプーで洗ってみようと思ったんだけど、トリマーさんちに連れて行って見てもらったら、もしかしたら免疫異常の影響かもしれないし、いずれにしろ今は、体力を消耗しない方がいいので、シャンプーはもう少し後の方が良いと言われました

抜け毛の方は大分落ち着いて来てるし、もう少し様子を見て、メイを病院へ連れて行くときに、ついでに見てもらおうかなと思う

 

免疫力って、ほんと大事なんだね

 

アカラスも免疫力がかなり関係あるみたいだし、私たち人間でも体が弱ると皮膚に異常が出やすくなるもんね

 

普段から免疫力がつくよう、体力もつけていかんといけんな~~

 

 

 

 

今日も、ももちゃんとカイ君と、公園で戯れました

昨日は雨だったし、私も仕事だったしで、一日中家に閉じこもりっぱなしのアンリー達だったので、うっぷん晴らしができたじゃろ~~

 

 

 

 

 

ももちゃんと別れた後、カイ君と一緒に中央公園へ行きました

そこで、お友達わんこのデカビーグル(薩摩ビーグル)のドル君と、普通のビーグル2匹(わんちゃんの名前をわすれてしもうた)に会いました

 

 

ドル君、小さく見えるけど、実はアンリーを太くしたぐらいの大きさよ

 

ほらね

 

 

公園にいると、シバ犬を連れたおじさんに、アンリーとつきキアラ親子を見て

「この子はコリー?」

「こっちはシェルティよね?」

って言われました

 

「この子は小さいが、まだ子犬?」

とアンリーを見て聞かれ、

「いいえ~、この前1歳になったばっかりです、この子は小ぶりな子みたいです」

というと、

「普通、コリーはもうちょっと大きいよのぉ」

と言われました

 

シェルティとコリーの区別がつくだなんて、嬉しかったよ

 

最近、3匹連れて歩いてると

「あれ~?4匹おるんじゃあなかったかいねぇ?」

と言われることがあって

「もう一匹はおばあさんじゃけん、自宅待機しとるよ~」

と言うと、

「え~~、もうそんなに年かいねぇ」

と言われます

メイのことを知ってる人も結構いるんだよね

そりゃあ、メイとの生活ももうすぐ13年だもんね

 

 

ある時は、3匹連れて歩いてると、何犬?と聞かれ、

「シェルティ?シェットランドシープドッグ?知らんわ~、コリーならしっとるけど・・・」

と言われたり

 

この前は老夫婦の方から

「この子はコリーですか?コリーってとっても良い犬ですよね」

「この小さい方は子供?」

と言われました

3匹のことを説明をすると、

「みんな賢そうな子たちじゃね、触らせてくれてありがとう」

と、いっぱいナデナデしてくれました

 

最近コリーなんて見かけることないし、まわりでコリーなんて飼ってる家は我が家しかいないけど、「コリー」っていう犬種の知名度はすごいな~~と思う

シェルティは良く見かけるのに、「シェルティ」「シェットランドシープドッグ」という名前は知らなくても、「コリー」って、ほとんどの人がわかるんだもん

 

だからシェルティ=コリーって思われるんだな~~と、最近つくづく思うようになりました

でも、コリーとシェルティが一緒と思ってた人も、アンリーやつきたちを見てるうちに、違いがわかってくれてきてるようです

 

アンリーも見かけはデカシェル並みの、チビコリーだけど、コリーはコリー

やっぱりシェルティとは違うンだよね

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やった~やった~やった~~ヽ(^。^)ノ

2010年04月17日 23時13分31秒 | Weblog

今日は、かかりつけの病院の隣町の方(キアラがパピー教室に行ってた方)へ、アンリーのマイクロバブル&トリミングに行ってきました

病院へ連れて行くとき、つきもお供をして、狂犬病の注射絵文字とフィラリア検査をしてもらいました

今日は院長先生の診察でした

つきの体重が6.08㎏しかなく、あと1㎏太るように言われました


アンリーは初めてのマイクロバブルだったけど、やっぱりトリミングだけの時よりは、違うような気がする

アンリーのトリミング料金だけど、去年末にかかりつけの病院でしてもらったときは7350円だったんだけど、今日の隣町の方の病院の方は、マイクロバブルも一緒で5750円でした
この金額の違いはなんなんぢゃろ絵文字




夕方はアンリーの病院へキアラとメイも行って来ました



キアラの血液検査の結果、炎症数値が正常値に戻っていて、ステロイドの薬はやめて、後一週間抗生剤を飲んで終わり




メイの乳房炎も大分良くなってて、後一週間抗生剤を飲むだけでいいだろうと
心臓の薬は20日分もらっいました



そしてアンリー
ニキビダニは一匹も居なくて、治療はこれでおしまい絵文字と言われました

家にあるイベルメクチンの飲み薬は、一週間ほど一日に二回、一回5滴飲んで、残りの薬は冷蔵庫に入れて保管しておけば、一年は大丈夫とのことでした

ということで、病院通いは今日で3匹とも終わりましたO(≧∇≦)o


とはいえ、キアラはこれから一年は気をつけておかないといけないし、メイもいつまた乳房炎になるかわからないし、心臓も持病として、ずっと付き合って行かんといけんし、アンリーは、常住してるダニなので、いつまた抵抗力や免疫力が落ちたときに、ニキビダニが増殖して、症状が出るかわからないので、3匹とも爆弾をかかえてるような感じだけど、でも一区切りとして治療が終わって、ほんとに良かった~

 

 

それにしても、アンリーのニキビダニとの奮闘も、長かったわ~

ここで簡単に7か月を振り返ってみます

 

 

昨年の8月の終わりごろ、手足が少し赤くなってるので、注射に行ったついでに診察をしてもらうと、ニキビダニと診断されました

 

コリー系の子に治療薬を使うと、神経障害が出る確率が8割以上あることから、治療薬が使えないからと、しばらく様子見ということだったんだけど、9月の半ばごろからレボリューションと、化膿止めとして抗生剤を飲んだり、薬を塗ったりして、治療をしてきました

 

10月頃の顔

    

 

 

 

アンリーが治療中、オボロちゃんにもニキビダニが

 

11月の半ばごろ

  

 

オボロちゃんは、かなりの初期症状のころから治療薬を飲んでたので、年内にはニキビダニは居なくなったんだよね

 

 

12月に入ったころのアンリーは、顔は全然良くならないし、手足の赤みも全然良くならなくて、オボロちゃんが行ってる病院へ、アンリーも行ってみる?と、オボロママに言われ、連れて行ってもらったのがきっかけで、K病院へ行くようになりました

 

K病院で、抗生剤と免疫をあげる薬を飲み始めてから、ちょっとは良くなって来たかな?と思ったんだけど、それからが進歩がなかなかなくって、薬が使えるかどうか遺伝子検査をしてみたらどうかと言われ、この時は考えさせてもろうよう返事をした私でした

 

12月のころ

 

 

 

 



新年を迎え、このままの治療で行くか、一か八か検査をしてみて、もし薬が使えるようであれば治療薬を使って治療をするか?と先生に言われ、一応検査をしてみると返事をしたころ、年末にヒートとトリミングが重なったことが引き金になってしまったのか、横っ腹を痒がるようになり、カキカキするようになってから、あれよあれよとおハゲ状態になって、「どうしょ~~~~」と思ってたときに、検査結果がでて、「変異なし」ということで、治療薬を使えることになり、1月の終わりごろから本格的な治療が始まりました

 

 

一番ひどい状態の時は、こんなにハゲ部分が赤くなって、全身一歩手前までハゲ始めて、すごいことになってたのに

 

 

 

 

 

 

飲み薬では効き目がなく、注射を毎週1本×8本を打つことになり、注射を打ち始めてから、一気に顔と手足がきれいになって、おハゲも広がることなく、皮膚状態も徐々に良くなって、毛も生え始めて来ました

 

 

 

 

 

 

 

一か月前のころは、まだおハゲが目立ってたのに

  

 

 

こんなにきれいなって 

 

ハゲがわからなくなったでしょ~~

 

 

上から見ても全身真っ黒じゃし

 

 

お顔もきれ~~~になったでしょ~~

 

ということで、今日でやっと治療が終わりました

 

後は毛が伸びて、きれいなコートになるのを待つばかりじゃわ

 

 

次のヒートが始まるまでには、避妊手術をせんとね

ずっと薬を使って来てるので、少し落ち着いてから手術をした方が良いだろうと言われました

予定では6月中にはしたいな~~と思ってます

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

快方に(^O^)

2010年04月14日 11時21分43秒 | Weblog

昨日キアラ、病院に行って来ました


血液検査の結果は、ほとんど正常値に戻っていました

白血球・・・10日19100  13日15270(正6000~17000)

赤血球・・・10日574万  13日562万(正550~850)

赤血球容積・10日36.43  13日36.69(正40~50)

血小板・・・10日14.4万  13日20.2万(正20~50) 

 



一番高かった炎症反応のCRPの数値も、土曜日は数値がオーバーするほど、数値が高かったのに、昨日は正常値よりはまだ高いけど、かなり下がってました

CRP・・・10日20(OVER)13日4.6(正1以下) 




うでの上の方をカキカキして赤くなってたので、もしや絵文字と一応ニキビダニの検査をしたら、ダニは一匹も居ませんでした


免疫異常となると、ニキビダニが発症する可能性があるし、きっと大丈夫と思いながらも、先生の言葉を聞くまで、心臓バクバクだったよ


急性の免疫異常…
この度治っても、半年後、一年後に、またひょっこりと症状が出る可能性があるそうです



一年を過ぎれば、先生の今までの経験の中では、異常が現れた子は居ないそうで、とにかくこれから一年を気をつけておかないといけないとのことでした

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

突然の出来事!

2010年04月10日 23時27分39秒 | Weblog

昨夜からキアラが熱があり、今日アンリーの8本目の注射と、メイの診察と、キアラの発熱で、3匹を連れて病院へ行ってきました

 

アンリーは、8本目の注射を打ってもらい、一応これで注射は終わりです
来週に、ニキビダニ検査をするそうです

メイは、まだ乳房の腫れがあって、少し茶褐色の物が出てくるので、乳房炎には抗生剤を、最近夜寝てる時に咳くことが多いので、心臓の薬を、規定量の半分を一週間飲むことになりました

 

問題はキアラ

熱の割には元気なんだけど、でもいつも程の元気はない

おしっこや便も特に見た目は異常はないし、吐くことも下痢もない

でも39度台から40度の熱がある

 

血液検査の結果、CRP(炎症反応)の数値が、測れないぐらい数値が高く、どこからの炎症なのか、さらに詳しく調べてみると・・・

何らかの急性炎症を起こしているのだろうとのこと


肝臓、胆嚢、腎臓、心臓、などの臓器や血糖、イオンの数値、たんぱくの数値には特に異常はなく、炎症個所は内臓系ではない!
ということは、免疫異常ではないかと言われました



急に免疫異常が起きて、本来免疫というのは、異物に対して攻撃するものなのに、自分の体(血小板など)を自分が攻撃をしてしまってるようなんです絵文字



白血球は正常値よりかなり高く、6000~17000のものが19500


赤血球は正常値内で、550~850のものが574


赤血球容積(血の濃さ)は正常値より低く、40~50のものが36.43


血小板は正常値よりかなり低く、20~50のものが14.4
でした


この結果でわかることは、貧血状態で、血が少し薄く、血が止まりにくい状態ということらしいです


炎症止めとしてステロイド剤と、抗生剤の注射をして、後は規定量より半分の量のステロイド剤と抗生剤が処方されました
来週診察だけど、それまでに一度来れたら病院へ来るよう言われました

火曜日に、オボロちゃんママにお願いをして、病院へ連れて行ってもらうことになりました

オボロちゃんママ、いつもありがとう

 

 

それにしても、まさかこんな重症な状態だとは、思いもしなかったよ

でも発熱に早く気づいて、病院もアンリーの病院にかかってて良かった~





アンリーのニキビダニが、やっと先が見えて来たと思ったら、メイの乳房炎に心臓、そして今度はキアラの突然の免疫異常・・・
はぁ・・・(@_@;)
でも、できることはしてやらなくちゃ

キアラはクレアの分も元気に長生きしなくちゃね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Happy birthday♪

2010年04月08日 11時32分37秒 | Weblog

今日でアンリーお嬢様1歳になりました~~

 

   

 

 

我が家に来た時はこんなに小さかったのに

 

 

 

つきキアラ親子のバトルも、不思議そうに眺めてたのに

 

 

今では

 

3匹でバトルしてるよ

暴れ馬アンリーじゃし・・・・

 

 

 

朝の散歩のとき、オボロちゃんに会ったので、うちに招待して、記念撮影しました

 

 

 

そして、我が家のワンズだけで

 

 

 

来月はメイの13歳の誕生日

またみんなで記念写真撮ろうね

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

公園(^◇^)

2010年04月07日 23時45分29秒 | Weblog

朝の散歩で、よく行く第7公園

通称ももちゃん公園(我が家が勝手に呼んでる)

 

今日はカイ君だけで、ももちゃんには会えなかったので、カイ君と一緒に中央公園へ行きました

 

みんなの名前を忘れてしまったけど、シュナウザー、ミニチュアダックス、トイプーのわんちゃんとしばし戯れました

 

おやつをくれてるのはカイ君ママ

 

 

 

あれ?

肝心のカイ君が写ってな~~い

 

 

 

みんなと別れた後、公園内を歩いてると、ドル君に会いました

アンリーは公園内の遊具が気に入ったみたいで、遊具に上がって行ってしまい、滑り台からはおりれんことに気付いたアンリーは階段部分から降りて来ました

 

 

 

遊具から降りて来たアンリーは、園内を暴走してしまい、ドル君ママの「おやつよ~~」の言葉に、ドル君ママの前に戻ってきたアンリー

 

 

自分だけちょっと自由になったけん、調子こいて遊具からおりた後、暴走したんだろうけど、「おいで~」でちゃんと来るよう、なんとかしつけんといけん

 

こういうときは、一番お行儀よく座って待ってるンよね~~~

 

 

この後、もう一度桜の木の下で写真を撮りました

今日はちゃんとデジカメを持って行ってたので、きれいに撮れたよ

 

メイが居ないのが残念だな~~

 

 

ドル君も一緒にと思ってたのに、ドル君はほかの犬のところに行ってしまって、カイ君とだけ一緒に写りました

桜の木の下での記念撮影は、今年はこれでおしまいだね

 

 

 

 

夜、CHIHARU姉ちゃんが野菜サラダを作ってると、アンリーがキチンに手をかけてず~~と眺めてました

 

アン:姉ちゃん、そのなべからおいしそう~~な匂いがするんじゃけど・・・

(なべにはササミが入ってるので、すぐ撤去)

 

 

アン:姉ちゃんが何かくれた~~

 

 

アン:なんかこれ、歯触りがいやだな~~

   おいしそうな匂いがしよったのに、これ違うし

 

 

仕方なく姉ちゃんにもらったレタスを、しぶしぶ食べたアンリーでした~~~

 

実はアンリーは、リンゴやキュウリとかのサクサク感が苦手らしく、食べるのは食べるけど、すごくいやそ~~に食べるんです

 

おもしろいアンリー~~

 

 

明日はアンリーの誕生日だ~~

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1歳ヽ(^。^)ノ

2010年04月06日 11時30分32秒 | Weblog

今日はオボロちゃんの誕生日

 

 

一歳になりました~~~

 

 

 

こんなに小さかったのに~~

 

 

 

 

うちに来てもすぐ「帰る~~」と、すりぬけてたのに

 

 

 

こんなに立派になりました

 

大きくなったね

ちょっとチビゴールデンじゃけど・・・・

 

 

 

みんなで記念撮影をしました

ちょっとバックが色気ないけど、気にしない気にしない

 

 

明後日8日はアンリーの誕生日です

 

誕生日までに、お顔がきれいになってよかった~~

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

桜♪

2010年04月05日 18時01分39秒 | Weblog

毎年恒例、我が家の裏の桜の木で記念撮影をしました

 

今年はアンリーが加わっての撮影です

木にリードを引っかけるところもないので、今年もジュンに持ってもらって、一緒に撮りました

 

 

 

 

 

来年もメイも一緒に記念撮影できるかな~~

それにしても、ジュンもだんだん男の子から男になってきたねぇ

今年は6年生じゃもんね

来年も一緒に写ってくれるじゃろか・・?

 

 

 

今日は朝の散歩のときに、黒シバのアイスちゃんとカイ君に出会ったので、団地内の中央公園へ一緒に行ったら、きれいに咲いた桜の木があったので、記念撮影しました

 

 

 

デジカメを持って出てれば、もっときれいに撮れたのに

こうしてみると、アンリーは一番大きいし、ちゃんとコリーに見えるね

 

 

 

明日から学校が始まります

6年生のジュンは入学式で一年生のお世話をします

ジュンがが入学した時は、CHIHARU姉ちゃんが6年生で、1年生のお世話係だったのに、今度はジュンが6年生で、お世話をする立場になったんじゃね

 

CHIHARU姉ちゃんは高校2年生に

子供の成長って早いな~

来年ジュンは中学校入学だよ

私も歳をとるはずだわ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加