ガーデナーばあちゃん

「季節の花と日々の日記」です。

舞踊公演

2016-11-05 12:21:11 | Weblog

朝夕羽織りものがいるくらい寒くなりました

秋が短く感じられる気温です

2日の日に坂東玉三郎特別舞踊公演に山鹿の八千代座に

行ってきました。今年で26年目だとか、特別のフアンではないけど

一度は見てみたいと憧れていたのですが、やっと念願かなったところです

八千代座は以前管内見学はしているので、少人数の観客の中の

演出はどんなだろうか?と思っていました

舞台装置はシンプルでしたがとにかく玉三郎の綺麗,艶やかで

息を殺して見入ってしまいました

男性が女性よりも綺麗に振舞われる姿にうっとりです

一幕終わるごとに拍手がなりやまない!!さすが人間国宝の演技です

1、お目見得 口上 意外と笑いの多い観客にゆとりを持たせる口上でした

2、秋の色種(あきのいろくさ)

3、元禄花見踊(げんろくはなみおどり)

 

 

公演まで時間つぶしに八千代座の街並み散策です

八千代座の近く、山鹿最古のお寺金剛乗寺の石門が珍しく

中に入りお参りしてきました。ガイド無しでゆっくり時間も

取れなかったので、山鹿の散策を今年の三婆の一泊旅行に決定!!

山鹿の温泉に浸かり静かな山鹿の街並み散策です

八千代座の催し物が無い時は静かな町だそうです

金剛乗寺の石門

お寺の敷地内にボコボコとお湯が沸き出ています

下水に流れているようだったけど、これも温泉?勿体ない~~

灯篭付きポスト  

山鹿富士ホテルの格安料金早速ゲット!!

三婆の温泉付きお喋りの場があれば良いのです

食事は期待できないかも?食べ物、飲み物は持参しましょうヽ(^。^)ノ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歯医者 | トップ | 狭庭の晩秋 ノボタン »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
山鹿 (ふくふく)
2016-11-08 14:30:08
いいですね!
八千代座には何度か行ったけれど
玉三郎の公演には行ったことがないです

山鹿 ( (ふくふく)様)
2016-11-09 12:01:25
来年の公演ご一緒しましょう

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL