刺身居酒屋きよかわ(ほぼ)公式ブログ

公式HPでは紹介しきれない、限定品を随時紹介。
ウラネタも少々…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

五月晴れで・房州:かつお

2008-06-06 18:05:12 | Weblog

    「五月雨(さみだれ)を集めて早し最上川」


 ご存知、梅雨の風景を歌った「芭蕉」の句です。


 五月晴れ

  本来は旧暦の5月、つまり今の6月の貴重な晴れ間のことをいうそうです。

 
  「目に青葉・・・」で有名な”初がつお”も実は関東では今頃。


  歌舞伎世話物の名作『髪結い新三』。

  主人公の新三が”初がつお”を買ったのは5月5日の節句。 現代の太陽暦で解釈すると6月の今頃。

  入荷している”かつお”もちょうど房州産と近海物。 (そのころは、辛子で食していたそうです)

    江戸人になったつもりで改めて初がつお味わってみませんか?

 ・勝浦:極上かつお刺  ¥1000


 《写真はご予約の刺盛 \15,000 姿は”のどくろ”》

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入荷・佐島:活たこ、常磐:... | トップ | 一押し・函館:根ボッケ(刺/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。