マイウォーク

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

5/14第38回富士宮市民スポーツ祭登山大会に参加

2017-05-15 | 日記
 今年は斑尾高原の斑尾山(1,382m)でしたが残雪が厳しく変更、袴岳(1,135m)で決行となった。
 企画参加者39名 縦走組11名、散策組28名でした。縦走コースはスタート万坂峠⇨袴池分岐⇨袴岳往復して万坂峠⇨沼の原湿原⇨指定バス停車場(ゴール)
 富士宮市役所専用バスで5:45出発⇨万坂峠10:00着
 縦走組10時20分万坂峠出発⇨袴池分岐までは緩やかな登りと池周辺は平坦で残雪、ふきのとう、ころみ等目の保養をさせて頂く10:40袴池分岐到着。水芭蕉を確認小休止後、山頂を目指す⇨コースの残雪を踏みしめながらエンレイソー、もくれん等を身近に見ながら斜面の雪解けの泥濘や滑りの注意を伝達し合いながら山頂に11:25到着、昼食眺望を楽しむ。12:00下山開始⇨下る時の違う景色と残雪の量を楽しみながら袴池分岐12:35到着。一寸だけ国道を歩き沼の原湿原を目指す、指導員から湿原の水芭蕉、リュウキンカの群生場所や群生状況を聞きながら又勝手に尾瀬と比較し期待をしての湿原ウォークはただただ楽しく、幸せを享受してのひとときでした集合場所13:50到着⇨ゴールの最終バス乗車場所14:10到着歩行終了。温泉で汗を流し4時間強の車中では楽しく弾んだ歓談の途切れることのない会話を聞きながら、時々訪れる睡魔と共存の中19:40富士宮市役所到着。 楽しい一日をありがとう” 

 コース スタート~袴池分岐
       袴池   

 袴池分岐~袴岳 
       眺望  

         

       

 山頂眺望(赤倉、妙高方面) 
     

 下山コースから沼の原湿原
   斑尾山の遠望

 湿原
         

     <    

     到着時の標識 /font>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩岳山・入手山を歩く | トップ | 大谷崩れの頭を歩く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。