Ami走る!

トレーニングブログ


第38回 北信越大会(陸上競技)

2017-08-05 14:28:52 | 日記
2017年08月04日(金) ~ 佐久総合運動公園陸上競技場 ~

長野県佐久市。
考えてもいなかった、1500mでの北信越大会出場。
すべて、800mで練習を合わせていたのが良かったのかもしれません。

稲置学園のトラックを思い出す、ブルートラックでの競技会。
小さい頃から、S&Bちびっ子健康マラソンや金沢市民マラソンに出場。
知った顔ぶればかりだったような気がします。

佐久でのAmi は、おはよ~って瞬間から、なんか変???

※ 今日は、調子が悪い。
※ 足が、うまく動かない。
※ トライアスロンで、川を泳いで、足の筋肉がゆるんだ?

ビビりすぎただけかもしれませんが、川を泳いだがため?は、チョップもんです。
もちろん、チョップはしませんでしたが、頭が疲れているのかと思い、筋肉のクリーム塗っとけ

長年、Ami を見てきましたが、スタート前から、負けた時の言い訳で、真剣に固めていました。
大事な大事な、トライアスロン、オリンピック対策チームの合宿をスルーしてまで臨んだ北信越大会。
ここまで、メンタルめんも壊れてしまうなら、4泊5日の長良川の合宿を選択するべきだったと思いました。

U19.U23で、似たような合宿を受けても、あまり意味合いがないし、がっかり。
少しトライアスロンの疲れもあったようですが、これならスイム1日5km、ラン10kmと噂の合宿メニュー。
わりと強烈と噂の合宿を受けて、そのまま長良川⇒佐久平の日程で、強行して、1500mビリでよかったです。

目標は、8位入賞。残念ながら、これで羨ましいと思う人もいるし、素直に7位の結果を喜べばいい?
しっかりと調整して、川を泳いだから練習不足で足が重い。

ここで、また合宿組と、せっかくなら北信越大会は、1位しか考えていない。
そういう方々との差が、今は、小さくても何年後かに、ものすごい大きい差となるのが分かっているのかな?
終わってみれば、富山県勢、1500mは、567フィニッシュ...
いまが、底と言われている富山県の中長距離。そのまんま露呈するような入賞となりました。
27日の北陸選手権では、今日のようなのはないと、信じたいところです。

【競技結果】1500m中学女子 7位 4分50秒58

第38回 北信越大会(陸上競技)1500m


第38回 北信越大会


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第19回 日本U15 トライアスロ... | トップ | 平成29年度 夏季記録会 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事