ロスタイム・CAFE

コーヒー・ブレイクは優雅なロスタイム。
コーヒー・ロースターのマスターがつぶやくニヤリと笑えるロスタイムのひとりごと。

Debut Part2

2009年07月07日 | マスコミ取材
お待たせしました!
街角ゲッチューの映像です!

この放送が流れて、昔良く通ってた居酒屋のマスターから電話が掛かってきました。
今は魚屋さんをやってるこのマスター、とっても懐かしくってテレビに出た電話番号を控えてかけてくれたんです! いや~、とっても懐かしかったです。

それでは、お待たせしました。

やや緊張気味で日本語がカタコトになってる謎の中国人風の僕と、猫の皮100枚くらい被った我がママの映像をお楽しみ下さい!







                    ※取材の時の記事はこちら!   

   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇






TV取材のお知らせの記事で、「テレビ初出演、おめでとう!」なんてコメント頂いたのを読んで、想い出しました・・・・。



実は僕は大昔、テレビに出演してました・・・・。




東京でサラリーマンしてた頃、同郷の先輩Yさんが某テレビ局に勤めてたんですが、ある日酒飲んでその先輩のアパートに泊まった時のことです。
夜中の3時頃に先輩に電話がかかってきました。電話に出た先輩は、

「え~~っ、そ、そうですか! ハイすぐ行きます!」

って電話を切って、着替え出しました。

「何事っすか?」

って聞いたら、

「うん、さっき百恵ちゃんの結婚の発表があったらしい。記者会見の準備があるから、行ってくる」

ですと!

寝ぼけ眼だった僕は、それを聞いて

(えっ、じゃ~もしかしてオレは、日本中で初めて百恵ちゃんの結婚を知った業界外の人間かも?)

なんて思って、それから目が冴えて眠れなかったのを覚えています。



まぁ、それはどうでもいいんですが、僕らはその先輩にことあるごとに「先輩!テレビ局に連れてってくださいよぅ~!!」って言ってたんですが、ある日急にその先輩が、

「おい、今度歌番組の生放送があるんだけど、視聴者参加なんでお前ら見にくるか?」

なんてお言葉・・!。

僕らはもちろん、

「ハ~~イ 行きます、行きます!!」 

って答えました。

しかし、その日は平日の夕方・・・。
もちろん僕は会社に

「ごほごほ・・・、すいません・・・風邪ひいたみたいで・・今日は休ませて下さい」

って電話しました。



そしてその日の夕方、指定された時間、そのテレビ局の前に、僕ら九州出身の田舎もんが3人現れました。ロビーの中に入ったら、

な、なんと、目の前にジュディ・オングがいるじゃ~あ~りませんか!
とっても綺麗でした。背は、ずいぶん小さかったですけど・・・。

それから僕ら3人は、さながらカメレオンみたいに、行き交うタレントさんとか女優さんとかを血走った目で追いながら先輩を待っていました。

そのうち、やっと先輩に会うことが出来ましたが、いきなり先輩は、

「いいか、これから放送のあるスタジオのミキシングルームを通って、スタジオに入る。堂々と「お疲れ様で~~す!」って言いながらスタジオに降りていけ!そして視聴者用の椅子があるから、それに座って待ってろ」って言われました。

(えっ、・・・僕らは参加する視聴者じゃなくて、参加するはずじゃない視聴者ってこと?) 

ということは、ここは隠密に、しかし大胆に行動しなければなりません。

まず僕が先陣を切りました。勢いよくドアを開け、

「お疲れ様で~す!」

と言うと、


ディレクターらしき人が、背中越しに

「お疲れ~!」

って言ってくれました。

僕はそのままスタジオへのドアを開け、階段を下りました。
それから不審者風のあとの2人もどうにかスタジオへ・・・。
肥後弁が中々ぬけないB君が心配でしたが・・・。

そして、僕らは先輩から聞いた通りにまだ誰も座ってない視聴者用のひな壇状の観覧席に行き、ど真ん中の席に陣取りました。

本番は夜8時。
スタジオ内はまだリハーサルの最中です。

しかし、当時人気絶頂だった世良公則とツイストや、狩人、渡辺真知子、 庄野真代 、中原理恵なんかが次々と出てきてリハーサルしてます。

ひな壇の観覧席もだんだん埋まってきたところで、隅の方でなにやらもめてます。
聞いてみると、3人の観覧者の方が

「送ってきた整理券を持ってきてるのに、席がない!」

と怒ってます・・・・。

スタッフの手違いでしょう・・・まあ、ちょうど僕らと同じ3人ですが・・・。



そんなこんなで、とにかく本番が始まりました。
ツイストとか渡辺真智子とかが歌って、司会者(誰だったか思い出せません・・。)が叫びました。

「次は狩人の登場です!曲はあづさ2号~~!!」

そう言ったとたん、3台のカメラがターンして一斉に僕らの方に向きました。
そして、スポットライトが僕らに・・・・。

イントロが終わる時、僕らが座ってる横のドアから狩人の2人が歌いながら出てきました。

僕の真横を狩人の弟の方が通り過ぎました。(なんかドーランの香りみたいな匂いがしたのを覚えています。)

その時、友達と(やべっ、写っちゃったかなぁ・・。)なんて笑いながら言ってました。

その後、生本番も無事終わり、友達と酒飲んで帰りました。



そして次の日、会社に行ったら、課長から言われました。


『お前もう風邪の具合はいいのか? ところで狩人ってやっぱ生で見ても、歌うまかったか?』


・・・・・課長、年甲斐もなく歌番組なんて見るのね・・・。    


(ところでこれ書いて良かったんかな? 良いですよねY先輩、もう時効ですよね!) 



●人気blogランキングへ
 


ファイブスタイル ブログランキング



にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ   

 秒単位で疾走する世の中・・・。
応援クリックして頂いた貴方のコーヒー・ブレイクが「優雅なロスタイム」でありますように!・・。 クリックして頂ければ更新の糧になります。(ランキングトップページから ”マジで” 脱落寸前っす!) ご協力よろしくお願いします。
 



●木家珈琲倶楽部
熊本県宇城市松橋町きらら3-3-8
(ウイングまつばせ横)

僕のお店のHPです。
クリックするだけで濃厚なコーヒー・フレーバー・・・
は、しませんが よろしければどうぞ。
      
                  
               

            
       
Comments (42)
この記事をはてなブックマークに追加