ふくちゃんのブログ:飛行機&風景写真de遊ぶシニアです✈️✈️✈️

関空をホームとして楽しんでます。時折、近場の風景にも挑戦するシニアです
カメラを持ってブラブラ。

エアバス380に何があったのか❓エプロンから11ゲートに戻り、約30分後エプロンへ、通常のオペレーションに‼️

2016-10-14 04:14:38 | 関西国際空港の情景 2016年
タイ国際航空のA380
定刻にエプロンでスタートのオペレーションを行なっていたが
Am11:57 11ゲートにトーイングカー牽引されて11番ゲートに戻ります。
何やろうかなあ

やっとプッシュバック開始、出発オペレーション開始です
Am12:29 約30分後の遅れです
プッシュバック開始です


プッシュバックしながら
垂直尾翼や水平尾翼の動作確認しています。
垂直尾翼が欠けて見えますね
水平尾翼も動かしています

トーイングカーも切り離しました
エンジンスタート。ボーンという低い音がします。エンジンは、右側からスイッチオンの決まりです。

地上作業の終了です。作業エンジニアは並んで手を振り見送ります。
Am12:35

Am12:36
エプロンからタキシーウェイ(誘導路)を経て、ランウェイ(滑走路)と走行(タキシング)する
タキシングのグランドスピードは、20ノット(時速37キロ)と決められている。

Am12:42 ランウェイのスタートポジションへ。テイク・オフ体制です

今日は、曇天ですが、2km前後あるでしょうか、視界は良い
Am12:43.32

Am12:43.55
前輪が浮きました。加速がグングン上がります。

Am12:43.58

Am12:44.01

Am12:44.07

Am12:44.17


大阪湾から淡路島上空へと旋回上昇、バンコックへ。あっという間ですわ〜


◎やはり、迫力がありますね。 本日の機体レジ HS-TUE
タイ国際航空の保有 A380は、HS-TUA〜HS-TUF. の6機運用中
曇天が幸いでした。好天だと逆光シーンとなり難しいんです。
曇天であり、A380の離陸を見て撤退した。
2016.19.13 関空 skyviewにて


余談ですが
◎関空の滑走路の長さは、
第1期島 A滑走路 (第一滑走路 06R/23L). 3500メートル×60メートル
06Rと24Lの双方にILSを装備
第2期島 B滑走路 (第二滑走路 06L/24R) 4000メートル×60メートル
06Lと24Rの双方にILSを装備

◎離着陸の運用の様子は
⚫︎A滑走路は、離陸専用ですが〜。着陸は、A滑走路とB滑走路の併用です。午前9時頃まではA滑走路に着陸誘導ですが〜その日により判らない。最近では、LCCの乗り入れが増加便数が増え、A滑走路への着陸がメッキリ減った。

◎第3ターミナル工事は、2017.3 供用開始予定ですが❗️
⚫︎現在、LCC専用『第3ターミナルビル(T3)』が工事中で、完成後は、現、第2ターミナル(T2)は、LCC国内線様に、T3がLCC国際線用になる。

◎Bランの展望ゾーンも3月にはOKの様子です。見学、見送り、撮影場所も増えますね〜〜



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月13日(木)のつぶやき | トップ | 超接近でホワイトタイガーに... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL