理系オット50才、ピアノを始めた

彼の性格からしてきっと長続きします。エンジニアで会社員、ストイックで冷静沈着、感情より理性で動く、空気読むのが嫌いな変人

やっぱりピアノ選びは難しかった

2017年08月10日 12時25分04秒 | マイピアノ



レッスンで弾くピアノはカワイのGXの小さいのですが、柔らかい音で好きでした。先生が弾くと、うわぁって思わず声が漏れてしまうくらい、いい音出るんだぁって思ってました。
このGXを中古として譲ってもらえるならこれでもいいなあ、と思ってたくらいです。
SKやペトロフを試弾した後でさえ、そう思っていました。


だけど。
グランドピアノが家に来て1ヶ月。
発表会が近いこともあって、弾くときは集中して練習していて、
そうして、生ピアノ経験値が急上昇したところで…


やっといろいろと違いがわかってきたという …(ー ー;)



と言うか、まずピアノが来て一週間後のレッスンで、弾き始めてすぐ、ええぇっ、これいつものピアノ?? って動揺してしまったんです。弾きづらかったから。
弾きやすいSKにもうだいぶ慣れてしまってたんですね。
SKで普通にできてたことが、レッスンのピアノだとちょっと必死モードでやらないとできない。
そういう違いがあります。


例えば、今練習している「狩の歌」のメロディーはこんなふうで、



一番高い音がメロディーとわかるように弾かなければならないのですが、SKではきれいにできていても、レッスンでは、同じように弾いてもメロディーが浮き上がってこないんです 💦。
メロディーを弾く指のギアを一段上げないといけない感じです。


そんなこんな、ありまして、
やはり、生ピアノ経験のない初級者がいきなりグランドピアノを選ぶのは危険だと思いましたです、ハイ。
ある程度定評があり、安定感があること、を重視して選んで正解だったと思いました。


でもぉ…
メーカーの差や個体差は、わかるときはわかったんですよねー。
レッスンのピアノだけは、霧に包まれたようにとらえどころがなかったんです。
狭い防音室で反響が強めだからかなあ。










↑ レッスン時間30分っていうのもねえ…








ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まだ続きそうな オットのピアノ | トップ | 侵略注意報 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ダウンウェイト (galois225)
2017-08-10 19:30:02
SK2はダウンウェイトが45グラムに調整されていると聞きます。因みに家のピアノ(ヤマハ)はダウンウェイトが58グラムです。GXはダウンウェイトが恐らく50グラム台かと思います。スタインウェイは個体差が大きいですが大体軽いので、体感されるタッチの違いはこうしたピアノのダウンウェイトの差ではないかと思います。慣れると初対面のピアノでも何とかなるものなのと調整で直せるものなので、気にされることはないと思います。SKは簡単によい音(丸い音)が出るのですが、これが良くないというピアノの先生もいるようです。http://www.muratapiano.com/message3/rumorpiano.html
Re:ダウンウェイト (kiwiatgoo)
2017-08-11 09:55:02
galois225さん、おはようございます。ダウンウェイトって言うんですね。SKとGXのあの違いが5グラム程度って、弾いた感覚とも合ってる気がします。ピアノによってそんなに差があるとは驚きましたが…。

簡単に良い音が出るのが良くないなんて考え方もあるのですねー。
コンクールに出たりする場合はどんなピアノが出てくるかわからないから、日頃ラクしてると良くないってことでしょうか。
まあ、私は家で気持ちよく弾ければ良いのでこれで満足です ^_^
違和感の原因 (ぴあのけものみち)
2017-08-11 10:44:48
ピアノ弾きは現場にある楽器で表現しなくてはならないという宿命があります。(よほどエラくならない限り)

それで音大系の調律師は原則として、練習用のピアノは「これに慣れておけば、大抵のピアノに対応できる」というようにタッチを調整します。

気の利いた調律師は、初めてのグランドの場合、最初は弾きやすく(表現の幅は抑制されるけれど簡単に良い音が出るように)調整し、弾き込まれかたを見ながら、本来の方向に(表現の幅は広がるが手ごわくなる)調整してゆきます。

この辺りが違和感の原因ではないでしょうか?

さて、SKのスペシャル・プレミアム・デラックス調律師さんがどうなさるのか?
レポートを楽しみにお待ちしております。
Re:違和感の原因 (kiwiatgoo)
2017-08-11 16:16:13
ぴあのけものみちさん、こんにちは。
音大は、そうですね、やすやすと良い音が出るようにはなってなさそうですね。
とすると、SKなんて置いてないのかな。
楽器を見るだけで弾きこまれ方までわかるなんて〜。今まで無縁だった調律の世界、垣間見るのが楽しみです。
最初の調律は無料でやってくれるらしいんですけど、全然連絡ないんですよねー。まあ、もうちょっと落ち着いてからでもいいかな。

”スペシャル・プレミアム・デラックス調律師さん”
オットもよくこういう言い方しますよ ^^;
スーパーとかウルトラとかいっぱいつけてます。
長いお付き合いになるのでしょうね。あまりデラックスっぽくない、気さくな人だといいなぁ。

コメントを投稿