理系オット50才、ピアノを始めた

彼の性格からしてきっと長続きします。エンジニアで会社員、ストイックで冷静沈着、感情より理性で動く、空気読むのが嫌いな変人

プリンタのインクを買いに行ったら…

2016年12月24日 17時55分13秒 | その他

せっかくのクリスマスの3連休、オットが出張でいないので、1人、年末の準備に奔走しています。

年賀状印刷のためにヤマダ電器にプリンタのインクを買いに行ったら、なぜかそんな儲からなさそうなPCサプライコーナーに店員さんがたくさんいて…。

探しているインクを伝えると、若い店員さんが、

「そのプリンタはもう相当古いですね(たぶん5年くらい前の)。そのインク代に500円足すだけで一年落ちのプリンタが買えますよ。説明だけでもさせていただけませんか?」

ときた!


長男の友だちに似てるその店員さん、説明上手だし、質問にも明快に答えてくれる。けど押し付けがましくはない。
性能やコストはそりゃ新しい方がいいしねえ。今まで使ってたのと同じメーカーだから使い勝手も違和感ないだろうし。
買ってもいいかな、という気になっちゃいました。

オットはね〜、まだ使えるものを捨てるのをすごく嫌うんですよね。たとえどんなに便利になるって言ってもね。

でも最近の私は、息子たちと同年代の若者が仕事に頑張っている姿にめちゃ弱い!

最後には

「 今主人が出張中でいないから、今のうちにこっそり入れ替えとこうかな ♪ 。 」

とかなんとか言って買っちゃったよー。
約6000円。

その店員さん、キャノンのベスト着てました。
ひょっとして私、プリンタ業界の典型的な戦略に簡単にハマったってことかな
(^^;;

オットが帰るまでにプリンタドライバのインストールとかして、入れ替えとかなきゃ〜。
もちろん気づくでしょうが。






 

↑ 本体が安くてもインクが高いですよね
(ー ー;)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気軽に弾ける環境 | トップ | 今年最後のレッスン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。