たつのこ半畳記 350

書院建立、四季折々の様子を伝えるときどき日記。
平成23年に開創350年を迎えた起雲山大龍寺のブログです。

★初盆ご供養コンプリート

2016年09月19日 | 四季折々 寺事折々
大龍寺では、毎年のお盆供養は全部のお檀家さんは回れません。
「初盆の方」「五十音順」「特に希望する方」に限って訪問供養をしています。

ある初盆を迎えるお檀家さんが名古屋在住であったため、
現地のお盆日程に合わせて、8月に初盆供養に伺いました。

ただ行って帰ってくるだけにすべきではあるのですが、
根が貧乏性なので、帰りに少々寄り道をしてきました。


大須にある萬松寺です。
織田信秀(信長の父)が建立した曹洞宗系の単立寺院で、
HPとかみるといろいろな取り組みをしていてビックリです。

http://www.banshoji.or.jp/





場所は移転していますが、信長の「抹香投げつけ」の現場となったお寺です。





お寺の掲示板を使った壁新聞、参考になります。







萬松寺の目と鼻の先にあるのが喫茶店コンパル。
海老フライサンドと、アイスコーヒーを注文しました。
ホットコーヒーに砂糖を溶かせてから、氷の入ったグラスに移し替えるのです。

http://www.konparu.co.jp/







大須の商店街にはよく行ったけど、
大須観音は行ってないという人もよくいるそうです。

お参りをする向拝の雰囲気がとても良いです。
お参りのご案内の仕方、掲示の仕方なども諸々参考になります。

http://www.osu-kannon.jp/









最後は名古屋市科学館

しかし見て触れて遊びながら科学を感じる展示なので、
大人一人では消化不良でした。
次回は子供と一緒に是非来たいです。

http://www.ncsm.city.nagoya.jp/






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★水も、空気も、人の想いも。... | トップ | ★KA・SHI・WAにGO! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。