たつのこ半畳記 350

書院建立、四季折々の様子を伝えるときどき日記。
平成23年に開創350年を迎えた起雲山大龍寺のブログです。

★6月24日開催予定「お経の唱え方講座+」

2017年06月08日 | おしらせ
――――――――――――――――――――――――――――――――
 お知らせ

 第18回夏期大学講座「禅といま」については
 ↓こちら↓をクリックしてご確認下さい。

 ★第18回夏期大学講座「禅といま」受講生募集中

――――――――――――――――――――――――――――――――











大龍寺では、各種の法要において僧侶だけがお経を唱えるのではなく、
参列されている一般の方にもお経本をお配りし、
一緒に声を出して読経をしていただく参加型の法要を営んでいます。





ただ、漢字ばかりという字面の取っつきにくさ、
普段の生活では使わない言葉や言い回しの連続に、
誰もが当たり前にお経を唱えられるわけではありません。
荘厳な法要の最中に、お唱えの方法について詳しく伝え、
しかも練習をするという機会は、限られた時間の中では難しいものです。





今回企画している「お経の唱え方講座」では、ノンビリとした雰囲気のなかで
お経をお唱えする際のコツについてお伝えし、実際に声に出して練習をします。

そして今回は、通常の読経の他に、節を付けて唱える
「声明(しょうみょう)」についても、初めての人を対象に練習をします。




この講座は、当山「永遠の光の塔」永代供養・平和祈願法要にちなみ開講しますが、
どなたでも参加することができますのでご安心下さい。










● 日 時 ●

 平成29年6月24日(土曜日)

 14:00~16:00 開場 13:30



● 場 所 ●

 曹洞宗 起雲山 大龍寺

 書院1階 ふらっとホール(イス席)



● 参加資格 ●

 どなたでも

 託児サービスはありませんが、お子さん同伴でも参加は受け入れます。



● 住 所 ●

 東京都新宿区原町2丁目62番地

 03-3203-8394



● 道案内 ●


↑クリックすると大きな画像になります。






大きな地図で見る(Google)


 ※若松河田駅には、周辺地図に案内を出しています。
   →「★若松河田駅の案内標示
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★ありとあらゆる仏さまのために | トップ | ★朝のおかゆ、食べたことある? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

おしらせ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。