たつのこ半畳記 350

書院建立、四季折々の様子を伝えるときどき日記。
平成23年に開創350年を迎えた起雲山大龍寺のブログです。

★水も、空気も、人の想いも。全部ピザのトッピング。

2016年09月19日 | まなび
夏の行事諸々がしまい込まれそうになっています。
いろいろまとめて記してまいります。



★曹洞宗東京都宗務所主催 徒弟研修会(7/25)

お寺の将来のお坊さんに対する研修会ですが、
東京では、将来のお坊さんに限らずお寺キッズが対象です。





今回は「お坊さんとピザを作ろう」という不思議な企画。
多くの子どもが“お父さんがお坊さん”という環境に育つなかで、
お父さん以外のお坊さんとピサ作りを通して交流をし、
また同じような境遇の子とも縁が出来る機会にもなります。





地元の野菜農家さんが調理中に来てくれて、
朝採れたばかりのスイカを3玉も差し入れしてくれました。





当日はきちんと生地から手作りをして採れたて野菜をトッピング、
配膳、食事の用意も子供たちが主体的に準備をしていました。
こんなに大勢で食べるのは給食くらい?
未就学児のお子さんには楽しいイベントです。





「いただきます」「ごちそうさま」に込められた意味についても、
きちんとお話があって、みんな納得することもできたようです。





食事の後には、野菜が収穫された周辺の里山を散策して、
食物を単に消費するだけではなく、生産の様子についても知る機会になりました。

昨年度まではこのような企画の裏方をさせていただいておりましたが、
今年はそんな役回りも終わって、純粋に参加者として楽しむことができました。
様々に関わり、支えて下さった全ての方に感謝します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★平成28年「秋のお彼岸法要... | トップ | ★初盆ご供養コンプリート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。