狐の小道

ほのぼの?殺伐?文章書き

パフェ、庶民派 美味しい手頃

2016年10月11日 10時48分45秒 | 食べ物
 イベントの帰り、混んでいなかったら「銀座コージーコーナー」でパフェ食べようかな! と寄り道をした。
 時間が意外と遅かったため、混んでいなかった。スパゲッティーの匂いにうらやましがりながら、パフェを頼む。
 これですっ!
 ……。
 あ、二度目やるな? 突然行くとカメラ持っていないから、携帯電話でとっちゃうんだよね、写真。そして、マイクロSDカードが良いのしか世の中販売していないために買いそびれる現実。
 1000円くらいでないかな……1ギガもいらないし。
 さて、食べたパフェの名前メモらなかったためにさっぱり記憶がない。気になる方はお店で「芋のパフェ」でわかる気もする。
 リンゴと紫芋のパフェ。レシートには「ちゅら恋紅パフェ」とある。
 紫芋のクリームと通常のクリームが乗り、キャラメル味のアイスやたれ、バニラアイス、スポンジなどが入っている。サツマイモの甘露煮というか甘いほうの大学芋が乗り、リンゴもおしゃれな切り方で乗っているのだ。
 おいしかった。急いで帰らないとと急いで食べたため、もう一回食べたいなぁと思った。
 が、私の行動範囲にないので、二度目はなさそうだ。
 適度な分量、適度なボリューム、庶民派でありながらどこか高級感があるのはおしゃれだからかな。
 またやりたいのはアウトレットで買ったチョコレートを惜しげもなく載せて焼いた食パン。アウトレットは遠いので交通費を考えるとやめておく。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本棚の整備をあきらめつつ、... | トップ | 10月11日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食べ物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL