狐の小道

ほのぼの?殺伐?文章書き

その後のカメムシ

2017年05月16日 14時09分26秒 | 日記
 ……先日のブログの内容の続き。
 カメムシ撲滅のため、クリムゾンクローバー、全撤去。根は残ってるけど、とりあえず上は全撤去。
 理由1、イモムシの姿が見えなくなった。これは成長していなくなったか、スズメとなにかあったか……という感じ?
 理由2、なんか、卵らしいものが……。
 理由3、もう、花ほぼ終わったよね……。
 以上。
 そして、カメムシは意外と動きが鈍い。そのため、刈り取るとき地面に落としたが、ほぼ逃げず。一部はそのまま袋に……むしろ逃げたのというか、落ちたのは1匹だけ。その1匹が歩いているのが哀れに思いとどめ刺すかとも思ったが、それは、カメムシの性質考えると、危険な行為に直結すると思いとどまった。
 袋に入ったカメムシやその他の虫たちは厳重に何枚かの袋の中に閉じ込められたのだった。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぐぬうう、カメムシいいい | トップ | 5月16日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL