久世 千香子よろずノート

実話漫画(子育てや懐かしい話)あり、創作漫画ありのブログです。

セクシーと新人書店員

2017-04-25 05:32:54 | お仕事
こんなご時世なのに、昔の自分を思い出して笑ってしまいました。

追記/誤って漫画ではなく、生まれて初めて生の葱を食べる娘の写真を載せてしまいました。改めて漫画の方をアップします。

ひええ!おばかさんな私。読んで下さったかた、本当にごめんなさい。

こんな誤爆をしたので、あとはもう平和な世の中でありますように。
『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お寺で働いています/お坊さ... | トップ | 戦隊ヒーローじゃんけん大会…... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白いです (hino)
2017-04-27 15:11:18
こんにちは!
面白いですね。(^o^)
もともとゼクシィの語源も女性と男性の染色体を掛け合わせたXXXYらしいので、ちょっとセクシーではあります。
またゼクシィ2014年11月号には、付録として「セクシー」という小冊子がついたそうです。
ゼクシィとセクシーは深い縁で結ばれているようですね。
hinoさま (kittyandred)
2017-04-27 15:27:04
ええっ、そうだったのですか!(゜ロ゜;hinoさんはいつも知識が豊富ですね。
しかも付録が「セクシー」とは、ベルばら炊事用ゴム手袋以来の気になる付録です。

ゼクシィは私が書店で働き始めた当時、確か創刊して間もなかったような気がします。そしてその頃「愛のナントカかんとか」系の分厚い雑誌が数種類創刊したものだから、回収ばかりしていました。

あの、うろたえて否定したお客様との気まずいやりとりが今でも忘れられません(^ - ^)

コメントを投稿

お仕事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。