ときどき乃

巡る季節が早過ぎて☆  ときどき綴っています

講習会に

2017-07-13 | 日記

日曜日、所属する書道会の講習会に出席しました。


 

 

 

 

書家で篆刻家の「篆刻」の実演を見る貴重な時間でした。

講師が寿山石を彫る作業をプロジェクターで視聴しました。

 

印面に劣らぬ側款の内容も意味ある芸術と知った。

 

その後、表装屋さんの講演(実演)があって、お昼は弁当が配られました。

「昨年とちょっと違うお弁当ね」と女性ウケのいい蒸し野菜風のお弁当をいただき

午後からは先生方の添削指導が行なわれた。

 

先生方はどこの線を見て選んでいるのかが分かって参考になった。

一緒に行った仲間は陶芸もやっているので篆刻をやろうかなとも言っていた。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山歩き | トップ | 夏野菜 »
最近の画像もっと見る