不登校 きっとこれから…

小6登校渋りから始まった不登校。中3は完全不登校だった息子は、現在、全日制高校1年になりました。

自転車で行く

2016-12-07 21:07:26 | 不登校の末っ子くん
先週の約束通り、今日の英語教室は自転車で行きました^^

*先週「Mが自転車なら、オレも自転車で行く」と言ってた。

帰ってから楽だからと、お風呂も入っていきました。

時間も5分前に出たので・・・自転車で3分くらいのところだし、20時ぴったりくらいに着くでしょう。

久々に自転車を見て

「あれ、小っちゃい!」

自転車通学なのに、もうどのくらい乗ってないのだろうか・・・。

夜だけど、もう暗いけど、久々に風を切って走っていきました。

今日は、Mちゃんからどんな学校情報を聞いてくるでしょう。

昼間は学校に行かないけど、起きる時間はバラバラだけど、少しでも動いてくれると、やっぱり嬉しい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学校がいい | トップ | 進歩を感じた »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よかったね💕 (ももちゃん。)
2016-12-07 21:47:40
うれしいよね🎵
ちゃんと自分で自転車で行けたなんて、たったそれだけのことでも、不登校の子どもにとっては大きな前進ですよね(*^^*)

さらに、当たり前に外に出て、自分で行動するって、こんなにも大変なことだったんだ~って実感しちゃいますよね!

そうやって一歩一歩歩いて行くんだね。
確かな一歩を確実に。

友達に助けられ、人の優しさにふれ、なんだかそれだけでも、人っていいな~って実感できるのかもね🎵
親も子どもも。

どうか、このまま真っ直ぐに進んでいけますように…って祈らずにはいられません。
もう傷つかず笑顔で過ごせたらいいな💕

わが子も少しずつ進んでます。
親のできることなんて、たいしてないね😅
それでも、幸せを祈りたいですね!

頑張れp(^-^)qみんな。
幸せになりますように。
ももちゃん。さま (mayumi)
2016-12-07 22:00:20
ももちゃん。さま

当たり前に外に出て、自分で行動する。
それだけのことなのに、以前も書いたけど、赤ちゃんの成長のように、少しずつ、少しずつ。
「自転車で行く」
たったそれだけのことなんだけど、ここまでくるのに、どれだけかかってるのか・・・。

確かな一歩を確実に

ホントそうです。しっかり一歩ずつ進んでいかないとね。その「一歩ずつ」着実に「一歩ずつ」じゃないと、ちょっとしたことで、立ち止まってしまいそう。

>友達に助けられ、人の優しさにふれ、なんだかそれだけでも、人っていいな~って実感できるのかもね🎵

そうだね。友達や先生の優しさにふれて、人っていいなって思ってくれたら嬉しい^^
私はここで、皆さんにふれ、人っていいなって思えてます^^


>わが子も少しずつ進んでます。
親のできることなんて、たいしてないね😅
それでも、幸せを祈りたいですね!

子どもが幸せなら、それが一番いい^^

コメントありがとう!
一歩づつ着実ですね🎵 (みゆみゆ)
2016-12-07 22:17:52
末っ子くん、PVも学校がで撮るって言えるなんて、本当にすごいなぁー☺

着実に進んでますね!
「将来の夢」なんて聞いたら、私が泣けてきそうです。
やっぱりエネルギーが溜まってちょうどいいタイミングで、前進できてるのでしょうね。

今までのmayumiさんの対応も良かったんですね✨

今日も塾に自転車で行ったのもすごい😆⤴

もう何でもかんでもすごいって思ってしまいます。
不登校にならなかったら、出来て当たり前のことでもこんなに、嬉しいんですね!

うちは、たぶんこのまま卒業式も出ず入試も受けずになると思うけど、人それぞれだから息子の人生として受け入れようと思います。
私はひたすら、息子に愛を与えられればいいかなと思ってます。

今度三者面談があるので、「学校行くの無理だったら又先生に来てもらおうか?」って聞いても「来ても又部屋から出やん!」って言ってました。

うちはそんな調子なので、他の皆さんの子供さんの成長する姿が楽しみなんです。

ももちゃん。さんの息子さんも又勉強始めて良かったですね😂
みゆみゆさま (mayumi)
2016-12-07 22:28:00
みゆみゆさま

「将来の夢」
どうなんだろう。以前先生からもらった手紙には「将来の夢、どんな自分になりたいか」を語るみたい。
でも、息子、こんなことを語らなきゃいけないことがわかってるのかどうか・・・。
あとで確認してみたいと思います。

みゆみゆさんちの息子くん、もう少し時間がかかるんだろうね。どういう形で動き出すかわからないけど、みゆみゆさんの大きな愛があれば、きっと何かサインを送ってくれる。

>今度三者面談があるので、「学校行くの無理だったら又先生に来てもらおうか?」って聞いても「来ても又部屋から出やん!」って言ってました。

うん、うん。そうやってちょっとつついてみて、反応を見て、またチャンスがあれば、つついてみて、反応を見て・・・の繰り返しで少しずつ前に進んでいくんだと思う。

頑張ろうね^^

コメントありがとう!
Unknown (花音)
2016-12-08 21:11:24
最近のmayumiさんちの末っ子くんや、
uparinさんちの次男くん、
いい感じに歩みを進めてるなぁ~って感じます。
やっぱり第三者の存在って、影響するんだと実感しますね。

うちだと誰になるのかなぁ。
たまに刺激を与えたくなります(^w^)
が、ここは焦らず…。

そういえば、うちの息子は卒アルの個人写真、とりませんでした。
どうしても嫌だし、自分は見ないし、
2年の時の学生証の写真でいいと…。
最後まで、粘ったんですけどね。
だって、自分は見ないとしても、同級生が見るわけじゃないですか。
皆は夏服なのに、息子は学ラン。
やっぱり違和感はありますよね。
でも、本人が決めたこと。
深追いはなかなか出来ませんでした。
数年後、本人が見て、色んな意味で笑えればいいかな。
花音さま (mayumi)
2016-12-08 21:47:10
花音さま

卒アル写真のことは、息子に撮るのか確認してから進んでいく話になると覚悟していたのに、なんとなく流れで「撮るよ。いつ撮る?」くらいな感じになってます(笑)明日撮る予定なので、明日のそのときまで撮れるのかどうかはわかりませんが、息子に「撮らない」という選択は無いように思います。

花音さんの息子さんのように、「撮らない」そして「卒業アルバムはいらない」と選択した子の話を聞いてます。でも、親子で後悔はしていないと話してました。
花音さんの息子さんも、ちゃんと自分で決めたってことがすごい。そして、花音さんも、息子さんが決めたことを認め、受け入れて、すごいなって思います^^

これから先、息子自身がいろんな場面で選択し、決めていかなければならないと思う。
花音さんのように、息子を認め、受け入れてかなきゃなって思います^^

コメントありがとう!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。