家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

藤沢市辻堂新町  地デジアンテナ工事

2016年10月15日 22時33分05秒 | アンテナ工事:藤沢市

 入居前のご新居にアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼有り難うございます。

 

到着したときにはまだお客様がおいでになっておりませんでしたが、先月下見にお伺いしておりましたので、
お電話でご挨拶してそのまま工事に入らせていただきました。 

 

破風に壁面金具を取り付けます。

辻堂新町は湘南平波が受信できないことが増えていますが、こちらも例外ではなく駅周辺の建物で
湘南平波が遮られているので、スカイツリー波受信を選択しました。 

 

ビスを打つための下穴をあけた後、金具の裏側にコーキングを盛ってから固定します。

使用したのは変性シリコンのアイボリーです。

変性シリコンなので将来塗装するときにも問題ありません。

 

 盛ったコーキングがビス穴からはみ出しています。

ビスがコーキングを巻き込みながら入っていくので、防水効果がより高くなると思っています。

 

ビスの頭にもコーキングを乗せて、金具の取付けが完了しました。

 

海が近いので錆びやすそうな金具には亜鉛メッキ系の塗料を塗っておきます。

 

こっちにも塗りました。

錆止めの塗装をしたからといって、受信感度が上がるわけではありませんし、絶対に錆びなくなるわけでもありません。。。

 

アンテナの向きを合わせます。

受信レベルが弱いのでブースターは必須とさせて頂きました。

 

ビニールテープの上から自己融着テープを巻くというマイブームが継続中です。。。

これも受信状態には関係ありません。

ただ単に巻いたビニールテープが剥がれてきてしまうのが嫌だから、こういう一手間を掛けています。

 

ブースターの金具にも塗料を塗っておきます。

こういう一手間の効果が分かるのは10年くらい経ってからでしょうね。。。

 

ひとまずアンテナが完成しました。

これから引き込みと繫ぐ作業をします。

 

同軸が黒のままだと目立ちそうなところは、白いビニテでお化粧しておきました。

この一手間の良いところは、効果がすぐに目で見えるところでしょうか。。。^^

 

板金部分にクリップで固定しておいて・・・

 

上から同系色の変性シリコンでくっつけておき・・・

 

 ブースターまで導いて接続して・・・

 

これで完成です。

青空が気持ちよいアンテナ工事日和でした。^^

 

雨樋の途中で引き込みと繫ぎ、ブースターの電源部を取り付けたら視聴チェックです。

 

 

 MXは視聴エリア外ですが、テレビ的には受信可のようですね。

ブースターが付いているとはいえ、アンテナ直下で33dBμ程しか入力が無いので、
受信できなくなることも考えられますが・・・

 

お客様はMXは重視されないと言うことですので、受信状態をご説明して全ての作業が完了となりました。

 

ご新居での快適な地デジライフをお楽しみください。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カイト型アンテナ移設と分配... | トップ | 綾瀬市小園 地デジアンテナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。