家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

綾瀬市小園 地デジアンテナ屋根裏設置工事

2016年10月17日 01時30分08秒 | 地デジアンテナ屋根裏設置

ホームページからご依頼頂き、綾瀬市小園にアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

現在は光のテレビサービスをご利用ですが、自前のアンテナへの切り替えとなります。

 

こちらは高台のロケーションなので、屋根裏で受信できることが分かりました。

2階のユニットバスの点検口から屋根裏にはいります。

 

そしてその点検口のところに分配器が付いているので、配線方法については悩まずに済みました。^^ 

 

点検口の開口が大きかったので、大き目の板を2枚持ち込んで足場に。

持って来るのは手間ですが、作業中の安心感が桁違いです。^^

 

準備が整ったところでまずはマストを下げて・・・

 

 湘南平波狙いで取り付けます。

 

長すぎたマストは短く切り詰めておきました。

状況によっては長いままにしておくこともあります。

 

 

同軸ケーブルを固定しながら分配器のところまで配線して・・・

 

ブースターの取り付けと分配器の組み替えをします。

 

分配器の出力で確認しながらブースターの調整をして・・・

 

 

これで接続も完了しました。

いずれBSもご覧になりたくなったら、ここまで同軸を持ってくればOKです。

一部屋だけで見れればOKでも、各部屋で見られるようにでもどうにでもなります。

 

 テレビが4台ありましたので、全てのテレビのチャンネル設定をしなおしして完了となりました。

よく見るとアンテナレベルが102になっていますが、この数値はどこまで大きくできるんでしょうか。。。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 藤沢市辻堂新町  地デジア... | トップ | 垂れ下がった同軸ケーブルの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。