家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

屋根の葺き替え後にBSの映りがわるくなった。。

2017年06月09日 15時11分51秒 | 受信障害・受信不調

以前アンテナ工事をさせて頂いた西鎌倉のお客様より、BSの受信不調のご連絡をいただきお伺いしてきました。

ご連絡ありがとうございます。

受信不調になったのが屋根の葺き替え後ということですので、テレビでの受信レベルを確認後に屋根上のアンテナを点検してみます。

 

 

明らかに外したあとがありますね。

葺き替えですから当然外しますよね。

 

立て直す際に支線をきつく張ろうとしたんでしょうね、途中で捻ったところが数ヵ所。

これやると、この部分に負荷がかかって切れやすくなるのでオススメしません。

 

そしてマストが傾いて立っていました

これが受信不調の原因です。

支線を修正して垂直に立てれば大丈夫です。

 

西鎌倉は海からの風が届くので、塩害で錆が早く出ますね。

亜鉛メッキ系の塗料を塗っておいたのですが、それでも錆が出ています。

念のために接続部分も点検しておきます。

当時自己融着テープを巻いておいて正解だったようです。

テープの表面に白い汚れ(塩?)がのっていました

 

マストを垂直にして支線を修正してから、BSアンテナの向きを合わせて・・・

 

 錆びている箇所には、改めて錆止めを塗布しておきました。

 

これで作業完了です。

これでまた今日からストレスなくBSをお楽しみ頂けますね。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨入りしたんでしょうか・... | トップ | マストを曲げ加工して 地デ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。