家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

神奈川県海老名市 片流れ屋根にUBS110CSアンテナ工事

2017年06月18日 22時51分14秒 | 片流れ屋根にアンテナ設置

 ご新居へのアンテナ工事とエアコン工事をご依頼いただきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

まずはアンテナ工事から始めさせていただきました。

 

壁面取り付けですと隣家との境界からはみ出てしまうので、屋根上に設置させていただきます。

片流れの屋根ですが問題ありません。

 

受信測定の後まずは支線を取るためのステーの準備から。

破風板を割らないように下穴をあけてから・・・

 

釘にコーキング材を乗せてから打ち込みます。

こうしておけば釘穴から水が入り込むことは無いでしょう。^^

 

上流側には2本づつ、合計4本打ちました。

 

屋根馬の足を傾斜に合わせて加工するために角度を測ってみます。

4寸勾配って所でしょうか。

 

支線とアンテナの準備が出来たのでこれから立てていきます。

 

まずは地デジアンテナのみで立ちまして・・・

 

 BA110CSアンテナを付けて向きを合わせ・・・

 

 同軸ケーブルを整えておきます。

下からだと見ることが出来ないのが残念です。^^

 

 最後に足元にコーキング材を乗せて向きがずれにくいようにしまして・・・

 

 これで完成です。

上下2段の8本支線仕様で頑丈に立てられました。

 

この後はエアコン工事に取りかかりますが、それはまた別に書こうと思います。

 

 ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相模原市中央区 地デジアン... | トップ | 海老名市にてエアコン工事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

片流れ屋根にアンテナ設置」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。