家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

秦野市にて 地デジ&BS110CSアンテナ工事【4K8K】

2017年08月11日 22時50分17秒 | アンテナ工事 秦野・平塚

ご新居のアンテナ工事&エアコン工事をご依頼頂き、秦野市にお伺いしてきました。

 ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

エリア外への下見のみでのお伺いは通常は承っておりませんが、工事のボリュームが大きかったので
特別に下見にお邪魔しておりました。

 

秦野局が目視できるロケーションで、地デジのアンテナはデザインアンテナで。

BS110CSアンテナは、4K8K対応をご希望頂きました。

 

 

もともとの予定では先週にお伺いする予定でしたが、外溝工事の遅れがあるということで1週間延期となりましたが・・・

全く気が付いていなかったんですが、今日からお盆休みで帰省ラッシュが始まるんですね。。。

 

 圏央道の海老名ICから東名秦野中井ICまで乗れば、いつもなら1時間以内に秦野に入れるんですが・・・

朝の交通情報で目が覚めました。

高速道路がとんでもないことになっていました。。。><

 

急いで支度して、お約束の時間に10分遅れで到着しました。。

 

エアコンとアンテナ、どちらからでも始められますが、今日はそれほど暑くないのでアンテナ工事から
始めさせていただきました。

 

まずはデザインアンテナから。

使用したのは垂直偏波用のU2SWL-Vです。

 

ベース金具が付きました。

これに本体を取り付けたら、BSアンテナのほうに移ります。

 

DX製の4K8K対応アンテナです。

 

U・BS110CS混合ブースターも4K8K対応品を使用です。

 

雨水から接続部を守るはずのキャップの中に雨水が溜まるそうです。

結露水ではなくて本当に雨水が溜まるのなら、ビニテ云々ではなくて構造を見直したほうがいいんじゃないでしょうかね?

念のためここは簡易防水接栓で繫いでおきました。 

 

もう少し4K8Kを強調してくれたほうが格好良い気がします。

 

それぞれをブースターに繫いで・・・

 

これで完成です。

「格好良く付けていただいてありがとうございます」と、お客様にお褒め頂きました。^^

 

当初、分配器は付いていないとお聞きしていましたので、4K8K対応の分配器を付けるつもりでいましたが、
ハウスメーカーさんの方で付けてくれていました。

交換しても良いのですが、とりあえずこのまま使用しておいて、4K8Kの放送が始まってから
必要であればそのときに交換させていただくことにしました。

 

テレビ端子も交換するようですが、アンテナとブースターが対応していればそれほど大げさな工事にならなくて済みますね。

 

お客様のテレビを接続して、受信チェックを済ませてアンテナ工事は完了です。

 

この後はエアコン工事に取りかかりましたが、また別に書くことにします。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 藤沢市長後 地デジアンテナ... | トップ | アンテナの後はエアコン工事... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アンテナ工事 秦野・平塚」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。