家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

藤沢市湘南台にて 地デジ+BS110CSアンテナ工事

2016年10月29日 19時47分55秒 | アンテナ工事:藤沢市

 お引越し前のご新居へのアンテナ工事をご依頼頂き、藤沢市湘南台にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼有り難うございます。

 

当店にご依頼いただく前に、量販店さんの窓口でアンテナ工事が可能かどうかお問い合わせされたそうなのですが、
アンテナでの受信は厳しいのではないかとのお話だったそうです。

 

「湘南台エリア」という大きな範囲だと当店でも判断が難しく、実際に現地で測定してみないと
アンテナ工事が可能かどうかは断言することができません・・・。

 

たとえ高台の立地でも、電波を遮るマンションなどが近くに建っているかどうかなどの理由で、
同じ区画であっても受信の可否が変わったりします。

 

幸いこちらでは湘南平波が綺麗に受信できることが分かりました。

 

デザインアンテナ/屋根裏設置だと将来的に不安なので、屋根上に魚の骨型のアンテナを設置いたします。 

 

梯子が足元から滑ってしまわないように、軽くバンドを掛けておきました。

これだけで安心感が別物になります。^^

 

アンテナを組んで錆止めを塗布しておき・・・

 

上段の支線を4箇所から引っ張ってきて準備完了です。

 

8箇所からの2段8本支線仕様で立ちました。

 

一旦下に降りてBSアンテナと引き込みまでの同軸を準備しています。

同軸ケーブルの一部に白色のビニテを巻いておきました。

 

BSアンテナを付けて、同軸を降ろす準備もして・・・

 

ブースターの出力もチェックしまして・・・

 

同軸ケーブルが乱雑にならないように繫いでいき・・・

 

下からはほとんど見えないところですが、整っていると気持ちがよいです。。。

 

アンテナが完成しました。

 

先ほど同軸に白色のビニテを巻いたのは、目立つ位置の雨樋に沿わせるためでした。

同色系にしておけば、離れてみる分には存在感が薄くできているかと思います。

 

情報ボックス内にブースターの電源部を取り付け、視聴チェックも済ませて作業完了です。

 

現在のお住まいはCATVが導入されているとのことですので、お使いになっているテレビをご新居にお持ちになった際は、
チャンネルの再設定をお願いいたしました。

(再設定しなくても反射波で一応映りますが、非常に不安定受信ですので・・・。)

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 突然映らなくなっていつの間... | トップ | IHクッキングヒーター用コン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。