ますきよ・長崎発

8月24日(木)客船・ノルウェージャン・ジョイ7時入港~16時出港予定。

護衛艦「ありあけ」第三船渠~八軒家岸壁

2017年02月13日 | 海上自衛隊護衛艦

■ 三菱重工長崎で定期点検・修理中の護衛艦「ありあけ」が第三ドックから八軒家岸壁へと移動接岸されました。

 艦名『ありあけ』の由来、意味とは?「ありあけ(有明)」とは、夜明けの空になお残る月【有明月】のある、夜明けの時分のことを言う。

 日本では帝国海軍以来、駆逐艦には気象、海象に関する名称が艦名に採用されており、帝国海軍から数えて4代目、海上自衛隊としては2代目にあたります。

   

    

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クルーズ客船 「MSC リリカ」... | トップ | 軍艦島クルーズ新船!「ジュ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (女神大橋の兄ちゃん)
2017-02-14 23:55:46
流石ますきよさん、良く調べられてますね~(^^)
護衛艦は客船とはまた違った格好良さがありますよね(^^)/
私にとって思い入れの有る船達が多いです。
おはようございます。 (ますきよ)
2017-02-15 09:18:59
客船も護衛艦もまた違った魅力がありますね。
思い出すことが孝行ですもんね!(^.^)

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL