きときと日記

「きときと」とは富山の方言で「ぴちぴち(新鮮な)」という意味。きときとな日々の記録を更新中。

アズミ・ハルコは行方不明

2017-06-17 | 映画


レンタルDVDで映画「アズミ・ハルコは行方不明」を見ました。蒼井優が出ているから面白いかなと思って、予備知識なしで見ましたが、なんとも理解不能な映画でした。原作は山内マリコの小説だったのですね。蒼井優が演じるアルミ・ハルコが行方不明になる前と、高畑充希が出ている行方不明になった後と、ふたつの時間軸が交互に描かれてたのですね。途中までそれもよく分からないし、途中で女子高生ギャングが男性を襲ったりするし、何がいいたいのか、とにかくよく分からないまま話が進みます。何度か挫折しそうになりながら、最後まで見ましたが、最後までよく分からなかったです。蒼井優も高畑充希も上手だし、どんよりした雰囲気も嫌いじゃないのですが、話す声がぼそぼそと聞き取りにくいし、うーんって感じで終わってしまいました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« らーめん | トップ | 幸福のアリバイ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL