元気になあれ

治療終了後5年を経過、現在大学生。

2015/02/14 エゴノキワークショップ2 テーマ:治療後の子どもたちの未来 是非!!

2015-02-14 12:00:00 | エゴノキクラブ
小児がんのお子さんを育てるママとパパのためのサイト
エゴノキクラブ主催でワークショップが来月2月14日に開催されます。

まだお席に余裕があるそうです。
血液腫瘍科の先生、院内学級の先生からの地元校復学時のお話、栄養学のお話、治療後に成人に向けて就職につなげていくお話など盛りだくさんです。
これだけの話を専門の先生方から聞く機会はなかなかありません。


しばらく、こちらの記事をこちらのTOPに掲載します。

エゴノキクラブのURL

参加申込み案内PDF
こちらから↓
ワークショップ2の内容PDF


****************************

エゴノキクラブから届いたお知らせをご紹介します。
チラシの画像も貼っています。

日時:2015年2月14日(土)14:00~16:30(受付13:30~13:55)
場所:ステーションコンファレンス東京 4階402AB
東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー
東京駅 新幹線日本橋口徒歩1分、東京メトロ東西線大手町駅B7出口直結
主催:エゴノキクラブ
協賛:キリン福祉財団

セミナー1 14:00~14:30
【医学】医療と教育をつなぐ外来
成田赤十字病院 副院長(小児血液腫瘍科)角南 勝介先生

セミナー2 14:35~14:55
【教育学】復学支援会議で決めておく大切なこと
岩槻特別支援学校(埼玉県立小児医療センター)塚越 美和子先生

セミナー3 15:00~15:20
【教育学】地元校での話し合いの実際
横浜南養護学校(神奈川県立こども医療センター)吉澤 賢一先生

セミナー4 15:30~15:50
【栄養学】食べる力を育てよう
千葉県こども病院 管理栄養士 太田 康子先生

セミナー5 15:55~16:30
【心理学】就職につなげる教育
国立成育医療研究センター 臨床心理士 佐藤 聡美先生


申込みはメールで 締め切り1月31日(土)
※締め切り日が過ぎても調整可能とのことです。
参加ご希望の方はメールでお問合せされてみてください!


先着50名
egonokiclub@gmail.com → @は半角の@で

****************

集団生活はまだの小さなお子さんの親御さんにとっても栄養学の話はきっと参考になるでしょうし、小学生以上のお子さんの親御さんにとっては復学支援、地元校での話し合いの実際は大きな力になると思います。5年半前に是非聞いておきたかったです!

また主にALLで髄注を治療でされたお子さん、ALLや他の疾患で頭部への放射線照射の治療をされたお子さん、体は元気になったけれど心配ごともあるという親御さんもおられるかと思います。聡美先生の教育のお話も具体的なヒントになるかと思います。聡美先生の講演はわたしは2回ほど聞きました。治療をされたお子さんのすべてが心配の対象ではないけれど、それでも、こういうちょっとしたことを知っているだけで少し楽になります。

新幹線からも近い場所ですし、関東地方在住ではない方もいかがでしょうか?



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一般入試が始まりました | トップ | 進学先が決まりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。