たかぽんアフター50

オバチャンのひとりごと日記

準備万端のおばちゃん

2017年07月15日 | 日記
今日は施設の子供達と皆で車で遠出。

水遊びもできる大きい総合公園へ行く日。

連日続く猛暑日。

これはいろいろアイテム等、準備して行かなければと、昨日は気合いを入れて今日に備えたおばちゃん。

まずは帽子なんだけど、あっさりした帽子しか持ってないからこれをきっかけにツバの広い帽子を購入。

自分のためだけではなく子供達のためにも新しい虫除けスプレーも購入。

それとタオルを2枚準備。

飲み物も念のために多めに持つ。

そういえば水に濡れてもいいバッグを持っていないからと、わざわざ購入。

熱中症気味になった子のために冷やしシートも購入。

よし、準備万端。

買ったばかりのツバの広い帽子をかぶって鏡を見た。


似合わない。


でもいいの、熱中症になったら大変。

似合うに会わないは二の次。

もう一度鏡を見る。

やっぱり変。

子供達に笑われるかしら。

そしたら、「コラコラなんだとぉ~」とふざけてこの帽子をスポッと子供達にかぶせよう。

アハハ、アハハ、と笑いながら、子供達と夏空の公園を駆けようじゃないか。


そんなイメージトレーニングまで準備万端のおばちゃん。


そうしていよいよ迎えた今日。

腕に日焼け止めクリームを念入りにすりこみ、

今日のポイントになるであろうツバの広い帽子をバッグに隠し、出勤したおばちゃん。


リーダー格の男性職員Cさんに、「何時出発ですか?」と聞く。


「12時半に出発します。あ、たかぽんさんは留守番です」


たかぽんさんは留守番です留守番ですルスバンデスルスバンルスバン…


Cさんの冷たい言葉が頭の中でこだま。


「ああ、そうなんですね」

めいっぱいの笑顔のおばちゃん。


そして今、おいてけぼりのおばちゃん。


今ごろ子供達と若い職員さん達は夏空の下、楽しく遊んでいることでしょう。

ふと窓の外に目をやり、遠くを見つめるおばちゃん。

持ってきた大荷物が哀しいおばちゃん。

あまりやることないからこうやってスマホをいじるおばちゃん。

Cさん、熱中症になれと本音が頭をよぎる心の狭いおばちゃん。

心が狭いけどツバは広い帽子をバッグに入れてるおばちゃん。














ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日は東京へ行きます | トップ | 清宮世代 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。