たかぽんアフター50

オバチャンのひとりごと日記

不安になるし苦しいし

2017年05月19日 | 日記
午前中に病院に行ってきた。

今日はもともと血糖値の検査もすることになっていた。

そしてベンが1ヶ月出てないことを先生に伝えた。

すると先生から意外な言葉が。

「大腸がんの検査をしましょう」

え!

そういえば先日、息子も私に言っていた。

「大腸がんだとそういうこともあるから、検査してもらった方がいいよ」

と。

えええ!怖いよ怖いよ。

とりあえず今日は薬を出しますから、とのこと。

早く薬でもなんでも飲んで出したい。

早く出してスッキリしたい。

大腸がんの検査をすることになった私に更には不安が。

血糖値の検査結果。

HbA1cの数値が、前回の検査からいっきに上がってしまっていた。

6、3。

ショック。。

正常値の6、2を、ついに越えてしまった泣

いや、泣いてる場合じゃない。

なんとか正常値に戻さなければ。

ていうか、何より今は出すモノを出したい!

大腸がんの検査キットやらを病院から持たされた。

これって、出すモノを出さなきゃ検査にならないではないか。

まあいい。薬が出たからそれを飲めば明日は出るに違いない。

処方された薬を調剤薬局に取りに行った。

名前を呼ばれて薬剤師の説明を受けた。

「この薬は寝る前に飲んでくださいね。一週間飲み続けてると出ますから」

はっ?

いっしゅうかん?

「一週間も飲むんですか?!苦しくてそんなに待ってられないです」

私の切実な様子を見て、薬剤師の人があわてたように、

「あ、三日ぐらいで効く方もいます」

と言った。

三日って、それも待てないよ私は。

それに強力なベンPな私に簡単に効くわけがない。

ちょっと先生、私にもっと良い薬はなかったのかい!?


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今回は尋常じゃない | トップ | 早く楽になりたい »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。