たかぽんアフター50

オバチャンのひとりごと日記

今後こういうの困るな

2017年04月20日 | 日記
仕事に向かう途中、姑から電話が来た。

運転中だったので焦った。

めったに自分から電話をかけて来ない姑が…何かあったのでは…

車を停めて電話に出た。

「どうしましたお義母さん」

「ああ、たかぽんさん、今日もヘルパーさんが来たんだけど、お金はいつ払えばいいの?」

なんだ、そういうことか、ホッとした。

「お金は後から引き落としになるから、お義母さんは何も心配しなくていいですよ」

「ああ、そうなんですか」

「いま私、運転してたんで切りますね」

「はいはい、どうも」

そして職場に着いて仕事をしていた時だった。

私のスマホが鳴った。

げっ、姑…

「どうしたんですか?今仕事中ですよ」

小声で電話に出た。

「ああ、たかぽんさん、ヘルパーさんへの支払いはどうなってるんですか?」

「・・・」

困った。姑と会ってる時にこういう話しをされるのは仕方がないが、

こうやって電話をかけてよこされては、なんだか姑から追われているようでちょっとした恐怖さえ感じる。

「あのですねぇ、ヘルパーさんへのお金は、後で引き落としになるからだいじょうぶです」

「ああ、そうなんですか」

「お義母さん、私また来週行きますから、その時にゆっくり話ししましょうね、仕事中だから切りますよ」

「来週?何日に?何時に?」

「まだわからないので、わかったら連絡しますね」

そう言って切った。

また電話が来るんじゃないかと思ったけど、今日はもう来なかった。

おそらく姑は、自分がヘルパーさんへのお金の心配をしたことも、もう忘れてるんだろう。。










ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トイレの神様 | トップ | そしてまた電話が来た »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。