自閉症児〝かいと〟's母のぴろぴろ観察日記。

2002年生まれのかいと君は知的障害を伴う自閉っ子。
そんな彼の毎日を観察日記で残します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いよっ!息子の鑑!!

2017年02月12日 | 母のつぶやき



  亡父の子育て方針というのが「男は男らしく、女は女らしく」。いかにも戦前生まれの輩が言いそうなことだけども(;´Д`A ```あの頃は何とも思わなかったけれど今思えばはた迷惑な方針だったと思う。。。
  そんなことよりも子供に教えるべきことはたくさんあるだろヾーー;;とアタシも親になってからいろいろと思う次第で(;´∀`)






  この時期お風呂がめっちゃしんどい。。。寒いから。。。入ってしまえばいいんだけど、行くまでに気持ちをアゲるのが結構それなりに毎日大変(;´・ω・)
  そんな大変さを一つでも和らげようと編み出したのが、浴室に予めバスタオルと下着を持ち込んでおくこと。こーすれば少しでも寒さを防いで脱衣場へ出ることが出来るので画期的~と思って早や10数年。


  未だに続いております。



  そして数年に11度くらい必ずやらかすこと。。。





  「○△☆◇#$%!&・・・!!!」

  強いてカタカナ表記するとすれば「ギャァーーーー!!」なんだけど、お風呂場で叫んだかいと母。その数秒後





  「かーさん、何か叫んでたけどどーしたの??Gが出たときの声みたい。」













  心配したかいとが様子を見に来てくれた(T▽T)


  あのね・・・ちょっと見てみる???ある意味すっごい怖いよ(;'∀')


  「え・・・こわいの・・・?」


  まぁだいじょーぶじゃけ、見に来てみ?かーさんおるけ、だいじょーぶよ。


  「・・・・・・(そっと近寄る)。」



  ジャーーーーーーーーーーーーン!!!
  浴槽に着替えの下着が落ちちゃいました~~~~~\(^o^)/





  「アハハハハハハハハハ( *´艸`)」
  2人して風呂場でバカ笑いする(^^;;その後かいとは走っていき




  「とのーーー見てぇ!かーさんがねー、お風呂でパンツ落としたんだよ~可笑しいねーー(≧▽≦)」



  ・・・・せっかくとのはキモチよく寝とるところをわざわざ起こしてやるなよ。
  ほら、こんなに眠そうじゃん・・・こっちまともに見てないし。



  でもね、叫び声に気が付いて見に来てくれてどうもありがとう(*^_^*)
  お風呂場とはいえ、いろんなことがあるからね・・・異変に気づいて声をかけてみるのってすごく大事なことだよ。もう一人いる我が家の男性の対応とは偉い違いだ(。-`ω-)







  そしてGを見たときの叫び声とさっきの叫び声はデシベルもトーンもさすがに違うと思うんだ
  そこまで聞き分けられるレベルに達したら「神ってる~」と褒めてあげようヽ(^o^)丿キミならきっと分かるようになる( ̄ー ̄)b・・・ハズ。
『育児』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お弁当のリクエスト。 | トップ | ヒロシマジンナラカキフライ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

母のつぶやき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。