自遊日記

定年後の備忘録

片山津温泉 「矢田屋 松濤園」 夕食

2016-10-17 11:24:51 | 国内旅行

 

柴山潟を眺めながら露天風呂で湯ったりくつろぎました。

片山津の湯は無色透明、少し塩分を含んでいるそうです。

大浴場は湯気がいっぱいで、写真は撮れませんでした。

 

 

 

楽しみの夕食。

赤唐辛子の葛豆腐、赤貝の生姜醤油和え、山くらげの白酢和え。

お酒がすすみます。

 

 

真丈の吸い物。

 

 

さしみ三種盛。超新鮮。

 

 

紫黒米と鰆の飯蒸し。

 

 

「のどぐろの塩焼き」期待通り、あぶらがのっていて美味でした。

錦織選手のおかげで一躍有名になった「のどぐろ」

「日本海の赤い宝石」の異名があるそうです。

 

 

サーモンのミルフィーユ マリネ。

 

 

海老・里芋饅頭の揚げだし。

 

リーズナブルな価格で、美味しい料理に 美味しいお酒・・・  大満足でした。

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 片山津温泉 「矢田屋 松濤園」 | トップ | 片山津温泉 街歩き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。