自遊日記

定年後の備忘録

お宝がいっぱいの 「理髪店」

2017-06-16 22:23:12 | 国内旅行

 

三朝温泉の街中には「湯の街ギャラリー」なるものがあります。

この理髪店もそのうちの一つ。

店が 空いている時は内部の見学も可、と観光案内パンフレットに書いてあったので

恐る恐る窓から覗いていると・・・

御主人がドアを開け、我々を招き入れてくれました。

 

 

 

 うわ~ スゴイ・・・

珍しい理容関係のグッズがいっぱい。

古いもの好きの私には、涎が出そうな空間です。

 

 

これは外国で使われていた「シェービング・マグ」だそうです。 

昔は自分専用のマグを理髪店にキープしていたそうです。

ボトルキープならぬマグキープの時代もあったとは驚きです。

 

 

 

 こちらも「シェービング・マグ」です。

 

 

 店内には、こんな時計もありました。

 

 

 一部が欠けたような、皿らしきモノも沢山飾られていました。

家内がいち早く変な皿に気づいて、店主に尋ねたところ

「これは、髭皿です」との答えが返ってきました。  

ひげを剃る時、外国ではこの皿をあごにあてていたようです。

高価な古伊万里のひげ皿他、貴重なコレクションがいっぱい展示されていました。

 

 

 

床屋人形なるものも多くありました。

 

御主人と意気投合し、すっかり話し込んでしまいました。

 

次回に続く

 

 

 

 

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三朝温泉 湯の街散策 | トップ | ドン・キホーテの「欠けた帽子」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国内旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。