自遊日記

定年後の備忘録

奈良 霊山寺の「バラ園」

2017-05-20 15:44:23 | 外出

 

先日、奈良 富雄の里に佇む古刹「霊山寺」を訪れました。

目的はバラ園です。

この入口を入るとバラ園です。

 

 

「母と子の像」の周りにバラがいっぱい。

像の横で、母と子が記念撮影中でした。

 

 

 

 

アーチを潜ると、奥の庭に出ます。

 

 

 

 

 

 

奥の庭にも女性像がありました。

 

 

このバラは「プレイガール」という名前だそうです。

花びらの形がユニークです。

 

 

カフェを取り巻くバラ。

ここがお寺である事を忘れてしまいそうな景観です。

 

 

こちらのバラは「絵日傘」です。

 

 

カラフルなバラに混じって、こんな地味なバラもありました。

イギリス産の「ジュリア」というバラです。

枯れかかっているのでは?と間違われそうな地味な色です。

 

 

 

 

お寺とバラ園 ちょっと変わった取り合わせですが・・・

このバラ園は

昭和32年 戦争を体験されたご住職が、

世界平和を願い開園されたものだそうです。

200種2000株の世界各国のバラが集められているようです。

 

 

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭の 「クレマチス」 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。