自遊日記

定年後の備忘録

片山津温泉 「矢田屋 松濤園」

2016-10-14 11:48:38 | 国内旅行

 

先日、片山津温泉へ行きました。

免許証も返上し、くるまも処分したので、湯快リゾートのバスに揺られての旅です。

 

 

 

昼過ぎ、湯快リゾートの「矢田屋 松濤園」に到着。

 

 

 

 

広々したロビーです。

皇族の方や総理クラスの方も泊まられたことのある、由緒ある旅館だそうです。

有難いことに、今では超リーズナブルな価格で利用できます。

 

 

 

ロビーを出ると中庭がありました。中庭のすぐ向こうに見えるのは柴山潟です。

 

 

 

 部屋からも柴山潟がよく見えました。

 

 

 控えの間がついていましたが、ほとんど使わずじまい、モッタイナイ スペースです。

 

 

福田元総理も泊まられたようです。

「迎福」の額がありました。

 

 

 

 

 木戸孝允の「清光満客楼」の額もありました。

 

 

今年他界された永六輔さんも泊まられたようです。 

 

この後温泉にのんびり入り、夕食ではノドグロを賞味しました。

 

 

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本 「ご隠居さん」 | トップ | 片山津温泉 「矢田屋 松濤... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。