ブログ見聞録<新>今日のブログ

TPPその他

春は名のみの風の寒さや
(ブログ全般見聞録)

東京佐幕?

2017-04-18 22:37:34 | 日記



RK講演日程(4-8月)…4.29に金沢に行きます!
https://richardkoshimizu.wordpress.com/2017/04/11/rk%e8%ac%9b%e6%bc%94%e6%97%a5%e7%a8%8b%ef%bc%88%ef%bc%94-%ef%bc%98%e6%9c%88%ef%bc%89-4-29%e3%81%ab%e9%87%91%e6%b2%a2%e3%81%ab%e8%a1%8c%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%99%ef%bc%81/
richardkoshimizu official website

Date: 2017年4月11日

Author: richardkoshimizu

(〇)4月22日(土)ヒカルランドセミナー(東京)

「トランプ大統領と日本権力中枢のメガチェンジ!!」 講師:高島康司他 4/22
http://hikarulandpark.jp/shopdetail/000000001277/001/X/page1/recommend/


(△)2017年4月25日(火)FACT04 BF・RK対談(東池袋)

日時:2017年2017年2月24日(金)受付 18:45~ 開演 19:15 終演 21:30
会場: 東池袋@あうるすぽっと会議室B


(◇)2017年4月29日(土)RK金沢講演会

日時:2017年4月29日(土) 14:00~16:00
場所:ITビジネスプラザ武蔵5F
住所:石川県金沢市武蔵町
交通:北陸新幹線金沢駅東口から武蔵方面へ徒歩十分、めいてつエムザ(金沢名鉄百貨店)並びのインキュベーション施設です。



●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

c:rkdokuritsutou1さんのライブ
http://twitcasting.tv/c:rkdokuritsutou1



内山田洋とクール・ファイブ「東京砂漠」
https://youtu.be/uT0RZhfJfBw
*******************************************************************
【●】アベ東京幕府将軍、平成元禄ハナミ狂乱。奥方も御参加。これ、図々しいのとは違って幼稚なんです。不安によるものです。 投稿者:青トマト 投稿日:2017年 4月19日(水) 植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/14290

https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/entry-12266047467.html

何度も取り上げるのも馬鹿馬鹿しいのではありますが、取り上げておかねばなりません。

押さえておかなければならないのは、このサクラ鑑賞会は、どう考えても不自然な行いなのですが、

アベ将軍夫婦の心理を窺えば、実は不自然lではありません。

さてさて、北朝鮮からの危機到来が宣伝されているなかで、会に集めた善男善女に危害が与えられる危険性があるのですよ、本当は。

でも、これは嘘宣伝を本当と考えた場合においてのことなのですけれども。

北朝鮮はミサイルを発射するだけではなく、要人テロも考えられると宣伝されているのです。

最近の出来事に金正男氏の殺害がありますが、これは、私は真犯人は北朝鮮ではないことも有り得ると考えてはおりますが、一般的に北朝鮮の犯行と宣伝報道されているのです。

とすれば、サクラを見る会の現場において、アベ将軍夫婦に対し、テロ攻撃が実行されるかもしれない。

そこでは、アベ将軍夫婦を囲んでいる御客様達の多くが巻き添えを喰らう可能性が考えられる。

正男さんのように、コスプレ女子が珍ゾ~・アッピ~に毒液を投げつけて、近くにいた御客様にもかかってしまうことが有り得る。

では、どうして、こんな危険な催しをやるのでしょうかね?

テロ攻撃を心配しないのでしょうか?

理由は二つが考えられるのです。

北朝鮮危機なんて、本当は嘘であるとアベ将軍は知っているから平気であること。

でも、本当は、会を中止して危機を煽って宣伝したほうが効果的なんですよ。

ところが、そんな完璧な演技なんか出来ないんですよ。アベ夫婦も首相官邸も出来ないんです。

ただユルいだけだから完璧は出来ない。そんな根性も辛抱も無いのです。

そこで、むしろ、

御客様に囲まれて、有名タレント気分のような御神輿気分を味わいたいのです。

何故か? それは不安だから。

よく承知しているのです。東京幕府将軍夫妻は自分達の地位が大変に不安定になっていることを承知しています。

アッピ~夫人の大口を空けてのハシャイだような笑いは、不安を忘れたいからのものであって、

決して、図々しさからのものではありません。

自分達が最高権力者の器ではなく、単なる官僚利権集団と経済利権集団の為の象徴的看板でしかなく、その不徳の行いがバレてきているので、地位が不安定となりつつあり、不安で堪らないのです。

だから、テロの危険性と御客様の巻き添えなんか眼中にないのです。

虚しいファンの喚声に酔いしれる芸能人タレントと同類の一時の陶酔感に二人は身を委ねたいのです。

今や、明治維新体制国家は、江戸幕府が退いてから、見事に東京幕府に転落するという日本封建社会の本性暴露の事態に在ります。

東京幕府封建体制は、かつての井伊大老による安政の大獄時代に似てきて、平成の大獄を目指そうとしています。

しかし、井伊ほど腹の座った奴は一人も居ないので、風船に穴が開けば、たちまちペシャンコに至ります。

東京幕府、桜吹雪ハラハラと。


★詳細はURLをクリックして下さい。



*******************************************************************
【●】仏大統領選で求められるアモン票のメランションへの統合
植草一秀の『知られざる真実』2017年4月18日 (火)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-bc54.html



現状を打開するための最大の方策は、


「民主主義の活用」


であると主張してきた。


「暴政を排除するために最も有効な手法は「民主主義の活用」だ」


https://news.infoseek.co.jp/article/mediagong_20504/


23日に投票日を迎えるフランス大統領選で同じ発言を見つけた。


フランス大統領選候補


ジャン・リュック・メランション


の発言である。


「どんな問題でも解決策はある。


それは民主主義だ。」


https://www.aab-tv.co.jp/news/ann_shownews.php?id=000098524&cat=4


過去30年間、世界の政治に吹き荒れてきた嵐は、


大資本の利益のための政治


だった。


ネオ・リベラリズム


とも呼ばれる。


市場原理に基軸を置く政治経済運営は、大資本の利益に沿う政策運営である。


結果として、際限のない格差拡大と、新しい貧困問題が生み出されてきた。


市場原理を基軸にして資本の利益の極大化を図る。


世界統一市場を形成し、


最低コストによる最大利益を実現する。


この運動を推進してきたのは、グローバルな活動を展開する巨大資本である。


巨大資本が世界統一市場を形成して、利益の極大化を図る運動を


グローバリズム


と呼ぶ。


資本の利益は極大化されるが、


その一方で、労働者の所得は減少し、市民の生活が破壊される。


同時に巨大資本は意味のない戦争を創作し、多くの犠牲者と難民を生み出してきた。


下流に押し流された市民と戦争によって生み出された難民が衝突する状況が生み出されて、両者が対立する図式も創作されてきた。


市民が大資本に向かって結束して連帯する状況を妨害するために、市民のなかに対立と憎悪を生み出す仕掛けが埋め込まれてきたとも言える。


グローバリズムを推進する勢力の策略を見抜き、市民が連帯を実現することが求められている。


市民が連帯して大資本に立ち向かえば、必ず市民の側が勝利する。


それが、


「民主主義」


の力である。


「分断」されずに「連帯」することこそ、勝利の条件である。


フランス大統領選では急進左派のメランション候補が支持を急速に伸ばしている。


フランスの市民が考えるべきことは、社会党候補のアモン氏の支持者がアモン氏への投票をメランション氏に振り替えることである。


アモン氏支持の投票がメランション氏に振り替えられれば、メランション氏が確実に決選投票に進む。


フランス政治を劇的に変革するチャンスが到来しているのである。


メランション氏が述べた


「民主主義による解決」


を実現するには、フランスの主権者、市民が、選挙制度を理解して、


「大同団結」=「連帯」


することである。


「民主主義」の弱点、落とし穴は


「分断」


にある。


フランス大統領選でのフランス市民の対応が注目される。

★詳細はURLをクリックして下さい


*******************************************************************
【●】 朝鮮半島危機も他人事 稲田防衛相の“GW外遊”に批判噴出 すぐクビにしろ!(日刊ゲンダイ)
★阿修羅♪ > 投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 15 日
 http://*******************************************************************
【●】 朝鮮半島危機も他人事 稲田防衛相の“GW外遊”に批判噴出 すぐクビにしろ!(日刊ゲンダイ)
★阿修羅♪ > 投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 15 日
 http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/211.html     


朝鮮半島危機も他人事 稲田防衛相の“GW外遊”に批判噴出
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/203544
2017年4月15日 日刊ゲンダイ


  
   この緊迫時に…(C)日刊ゲンダイ

 さすがに自衛隊員もカンカンになっている。稲田朋美防衛相が、ゴールデンウイークを利用してノンビリと外遊することが分かったからだ。東南アジアとの防衛協力を強化するために、5月上旬にベトナムを訪れ、日程が整えばタイも訪問するという。

 しかし、朝鮮半島が緊迫し、4月26日にも米軍が北朝鮮を「空爆」する可能性があるのに防衛省のトップが日本を離れるとは、どういうつもりなのかと批判が噴出しているのだ。

「最近の稲田大臣は、ご機嫌です。もう森友問題は終わったと思っているのでしょう。ただ、次の内閣改造では外されるのは確実。そこで本人は大臣に就いている間に世界中を回りたいようです。閣僚ならVIP扱いですからね。だから大した用事もないのに外遊を決めたのでしょう。昨年、ジブチを訪問した時、彼女は公務だというのに、ド派手なサングラスにキャップという格好で成田から飛び立っている。今回もバカンス気分で行くのでしょう」(防衛省事情通)

 ド素人のくせにエラソーな態度を取っていることもあって、ただでさえ稲田大臣は省内で嫌われている。ゴールデンウイーク中の外遊が明らかになって、自衛隊員の怒りは頂点に達しているという。元外交官の天木直人氏がこう言う。

「国会でキツイ質問をされただけで泣き、ハイヒールで護衛艦を歩きと、どう考えても稲田防衛相は大臣失格です。そのうえ、日本の安全が脅かされる恐れがあるのにノンキに外遊とは話にならない。いますぐ大臣を辞めるべきです。だいたい、マティス米国防長官からダメ出しされた彼女が、ベトナムやタイに行って何ができるのか。いまごろ、ベトナムとタイは『朝鮮半島が危機なのに本当に来るのか』と驚いているはず。もし、直前でキャンセルとなったら、迎える準備をした両国にも失礼です。彼女はそうした外交儀礼も分からないのでしょう」

 防衛省に大臣の外遊日程を聞いたら、NHKもベトナム訪問を報じているのに「ホームページに載っていること以外、答えない」とのことだった。

 こんな指揮官の命令に従わなければならない現場の自衛隊員が哀れだ。

★詳細はURLをクリックして下さい。    


朝鮮半島危機も他人事 稲田防衛相の“GW外遊”に批判噴出
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/203544
2017年4月15日 日刊ゲンダイ


  
   この緊迫時に…(C)日刊ゲンダイ

 さすがに自衛隊員もカンカンになっている。稲田朋美防衛相が、ゴールデンウイークを利用してノンビリと外遊することが分かったからだ。東南アジアとの防衛協力を強化するために、5月上旬にベトナムを訪れ、日程が整えばタイも訪問するという。

 しかし、朝鮮半島が緊迫し、4月26日にも米軍が北朝鮮を「空爆」する可能性があるのに防衛省のトップが日本を離れるとは、どういうつもりなのかと批判が噴出しているのだ。

「最近の稲田大臣は、ご機嫌です。もう森友問題は終わったと思っているのでしょう。ただ、次の内閣改造では外されるのは確実。そこで本人は大臣に就いている間に世界中を回りたいようです。閣僚ならVIP扱いですからね。だから大した用事もないのに外遊を決めたのでしょう。昨年、ジブチを訪問した時、彼女は公務だというのに、ド派手なサングラスにキャップという格好で成田から飛び立っている。今回もバカンス気分で行くのでしょう」(防衛省事情通)

 ド素人のくせにエラソーな態度を取っていることもあって、ただでさえ稲田大臣は省内で嫌われている。ゴールデンウイーク中の外遊が明らかになって、自衛隊員の怒りは頂点に達しているという。元外交官の天木直人氏がこう言う。

「国会でキツイ質問をされただけで泣き、ハイヒールで護衛艦を歩きと、どう考えても稲田防衛相は大臣失格です。そのうえ、日本の安全が脅かされる恐れがあるのにノンキに外遊とは話にならない。いますぐ大臣を辞めるべきです。だいたい、マティス米国防長官からダメ出しされた彼女が、ベトナムやタイに行って何ができるのか。いまごろ、ベトナムとタイは『朝鮮半島が危機なのに本当に来るのか』と驚いているはず。もし、直前でキャンセルとなったら、迎える準備をした両国にも失礼です。彼女はそうした外交儀礼も分からないのでしょう」

 防衛省に大臣の外遊日程を聞いたら、NHKもベトナム訪問を報じているのに「ホームページに載っていること以外、答えない」とのことだった。

 こんな指揮官の命令に従わなければならない現場の自衛隊員が哀れだ。

★詳細はURLをクリックして下さい。

********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s

世界を支配する原理及び権力維持の源泉は神・金・力 2014/4/29 https://youtu.be/2zqvCZ1hSEA

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY


++ ヤバすぎだ、と話題に・・・自民党 日本国憲法改正草案対照表 2012版 ++ http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012.htm

------------------------------------------------------

RK独立党リンク集です。



《richardkoshimizu’s blog》 (2016.09.07~)
https://richardkoshimizu.wordpress.com

《richardkoshimizu’s blog》(旧RKブログ保存版)
http://rkblog.wp.xdomain.jp

《独立党動画ギャラリー》(追加日【新しい】順)
https://www.youtube.com/user/dokuritsutou2/videos

《独立党動画ギャラリー》(~2013.10.12)
http://dokuritsutou.heteml.jp/newvers…


http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video2.html

《独立党トップページ》
http://dokuritsutou.heteml.jp

《リチャード・コシミズ 旧ホームページ》
http://richardkoshimizu.hateblo.jp

《リチャード・コシミズ オンラインストア》( 書籍DVDカート販売、DVD動画ダウンロード販売)
http://ec.rk-store.net
****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ



■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6


******************************************************************

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大竹まこと:森友学園問題に... | トップ | 2017.4.18 自由党定例記者会見 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。